版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
男から女を創る 「女装紳士」メーク師の記録 井上 今里(著) - 桜山社
.
詳細画像 0

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

直接取引: あり(トランスビュー扱い)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784908957208

男から女を創る 「女装紳士」メーク師の記録

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:桜山社
四六判
228ページ
並製
価格 1,700円+税
ISBN
978-4-908957-20-8   COPY
ISBN 13
9784908957208   COPY
ISBN 10h
4-908957-20-7   COPY
ISBN 10
4908957207   COPY
出版者記号
908957   COPY
Cコード
C0095  
0:一般 0:単行本 95:日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2022年4月11日
最終更新日
2022年6月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2022-06-21 沖縄タイムス  朝刊
MORE
LESS

紹介

NHKドキュメンタリー「人生デザインU-29」
NHK「WORLD-JAPAN」放送が反響!
「人生一度きり」女装体験の世界を生み出したメーク師「IMA」。
メークで笑顔になった人を見て、わたしは初めて自分を取り戻したーー。
女装体験提供店「女装紳士」起業までの軌跡と、これからを綴った実話!

目次

はじめに

第1章 涙に明け暮れた下積み時代
化粧デビューは小学3年生
偏見と闘い続けた高校生活
メイクアップアーティストになる!
19歳、家出少女
実家暮らしの生活の先に

第2章 女装メイクとの出会い
友達に女装メイク提供
女装メイクモデル募集
ある少年との出会い

第3章 女装できる場所を創る
女装紳士サイト立ち上げ
ネイリスト時代 3万円の重み
女装と女装メイクの勉強
25歳、15万円を握りしめてバックパック旅

第4章 「女装紳士」世界へ
 軌道に乗る女装紳士&国際プロカード取得
 女装メイクアート作品
〝男らしさ〟を研究する教授との出会い
 NHKドキュメンタリー出演と山奥の武者修行生活

第5章 人生で一度きりの変身! 男性から女性へ
 お客様物語1 そのまま女装紳士のアシスタントに
 お客様物語2 両親の影響で女装がやめられない
 お客様物語3 彼女のために女装をする
 お客様物語4 人生最後の女装体験
 お客様物語5 第二の人生に出会えた

第6章 挫折からの脱却
世の中の普通と常識
彼との出会いと渡米計画
女装紳士の再開
アーティストビザの取得

おわりに

前書きなど

「女装」という言葉を使用するわたし自身にも、女装紳士の本質を知らない人々からそれは多くの偏見ある言葉の攻撃を受け続けてきました。(中略)
「女装メーク師」は日本の数ある職業の中でそれほど偏見の強い職業で、生半可な気持ちで成し遂げられるものではなく、日々、メイク技術よりも偏見と闘っていたように思います。ただ、そうした偏見にわたしは一度も屈したことはありませんでした。それは、目の前の女装紳士を必要として人生を預けてくださるお客様の姿やお気持ちを知り、「これは世の中へ届けなくてはいけない」と何度も感じさせられたからでした。
(「はじめに」より)

版元から一言

「人生一度きり」女装体験の世界を生み出したメーク師「IMA」。
女装メイクをする喜びと同居していたのは、孤独、偏見、不安、葛藤、挫折。
女装体験提供店「女装紳士」起業までの軌跡と、これからを綴った実話です。
本文中「お客様の本当の声」をぜひ読んでみてください。
著者は現在、海外にも拠点を移し「女装紳士」を伝えるために奮闘中!

著者プロフィール

井上 今里  (イノウエ イマリ)  (

1990年、大阪府泉北郡忠岡町に生まれる。メイクアップアーティスト・ 女装メーク師。アーティスト名は「IMA」。
人生一度の変身体験店「女装紳士」 主宰。大阪市立工芸高校で芸術を学んだ後、メイク専門学校に入学。卒業後、アーティストとして活動する。アートとメイクを融合させたナチュラル変身メイクを初めて女装界に持ち込んだ。アート界では女装アート作品「HALF」がフランスをはじめ、様々な国のコンペで賞を受賞。
2018年、 NHKドキュメンタリー「U-29 」出演。同年、日本初のメイク科が誕生した大阪樟蔭女子大学でのゲスト出演、変身メイクパフォーマンスを披露。第一店舗目「女装紳士」が、OMOTENASHI SELECTION 2018 に認定。
2019年、NHK「WORLD-JAPAN」放送。2021年、休止していた「女装紳士」を再開し、2022年現在、拠点を海外にも移して活動すべく奔走している。

上記内容は本書刊行時のものです。