版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
総選挙はこのようにして始まった 稲田 雅洋(著) - 有志舎
.

総選挙はこのようにして始まった 第一回衆議院議員選挙の真実

発行:有志舎
四六判
402ページ
上製
価格 3,400円+税
ISBN
978-4-908672-24-8
Cコード
C1021
教養 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年10月
書店発売日
登録日
2018年8月20日
最終更新日
2018年11月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-02-02 日本経済新聞  朝刊
2018-12-23 毎日新聞  朝刊

紹介

1890(明治23)年の第一回総選挙で当選して衆議院議員になった者の中には、実際には15円以上の国税納入資格を満たしていなかった者がかなりいた。彼らは、支持者たちの作った「財産」によって、資格を得たのである。中江兆民・植木枝盛・河野広中・尾崎行雄・島田三郎など、自由民権運動の著名な活動家をはじめとして、数十人は、そのような者であったといえる。本書は「初期議会=地主議会」という通説のもとで解明されずにきた「財産」作りの実態や選挙戦の有り様を、長年にわたる膨大な史料の博捜により解明、貴重な史実を明らかにする。

目次

まえがき  
序 章 「衆議院議員=ほとんど地主」をめぐって  
第一章 「財産」はこうして作られた―被選人資格のタテマエと実態― 
第二章 第一回総選挙はどのように行われたか 
第三章 第一回総選挙の当選人
第四章 第一回総選挙の選挙戦
あとがきにかえて

著者プロフィール

稲田 雅洋  (イナダ マサヒロ)  (

1943年生まれ。東京外国語大学名誉教授

上記内容は本書刊行時のものです。