版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
対岸へ。 オーシャンスイム史上最大の挑戦 ダイアナ・ナイアド(著/文) - 三賢社
.

対岸へ。 オーシャンスイム史上最大の挑戦 オーシャンスイム史上最大の挑戦

発行:三賢社
四六判
388ページ
価格 2,500円+税
ISBN
978-4-908655-04-3
Cコード
C0098
一般 単行本 外国文学、その他
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2016年12月11日
最終更新日
2018年1月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-12-30 日本経済新聞  朝刊
評者: 藤島大(スポーツライター)

紹介

 2013年9月、著者のダイアナ・ナイアドは64歳にして、フロリダ海峡180kmを泳いで横断するという偉業をなし遂げた。そこはサメや毒クラゲの恐怖が待ち受け、激しいメキシコ湾流がゆくてを阻む、すべてのウルトラ・スイマーにとって別格の海域。エベレスト登頂にたとえられる、オーシャンスイムの最難関だ。要する時間は50~60時間。スイマーはその間一睡もせず、人間の常識をはるかに超えた精神と肉体の極限に挑む。 
 いったい何が彼女を、これほど壮大な企てに突き動かしたのか。幼少期に受けた性的虐待、同性愛者としての苦悩、家族の死など自らの人生をさらけだしながら、その答えをあきらかにしていく感動のノンフィクション!

著者プロフィール

ダイアナ・ナイアド  (ダイアナ ナイアド)  (著/文

1949年生まれ。幼少期より水泳に親しみ、20代でウルトラ・スイミングの世界へ。26歳でマンハッタン島1周をなし遂げ、男女を通じての新記録を樹立した。30歳で現役を退いたのち、スポーツ番組のキャスターなど放送分野で活躍したが、60歳で一念発起し、20代からの夢だったキューバ~フロリダ横断泳に挑戦した。現在はフィットネス事業や講演活動を行っている。

菅しおり  (スガシオリ)  (翻訳

1966年生まれ。お茶の水女子大学卒。出版社勤務を経て翻訳者に。訳書にエド・シーサ『2時間で走る』(河出書房新社)、スティーヴン・パーク『ル・コルビュジエの住宅 3Dパース全集』(エクスナレッジ)がある。エンデュランス・スポーツのファンとして、みずからもトレイルランニング、ウルトラマラソンなどのレースに参加している。

上記内容は本書刊行時のものです。