版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
フランク・デリク81歳 素晴らしき普通の人生 J・B・モリソン(著/文) - 三賢社
.

フランク・デリク81歳 素晴らしき普通の人生

発行:三賢社
四六判
328ページ
価格 1,650円+税
ISBN
978-4-908655-03-6
Cコード
C0097
一般 単行本 外国文学小説
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2016年10月13日
最終更新日
2018年1月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「冒険は、どんなにささやかなものであれ、あらゆる年齢の人に訪れる。」

年金生活者が多く住むイギリス南部の海辺の村、フルウィンド‐オン‐シー。愛猫のビルと暮らすフランクは、訪問セールスと勧誘電話の撃退が日課となっている。そんなある日、庭先で牛乳配達の車に轢かれ、右腕と左足の甲を骨折してしまう。その日はよりにもよって、彼の81歳のバースデーだった。父親の身を案じた一人娘のベスは、在宅ケア事業者の〈レモンズ・ケア〉から介護の女性を派遣してもらうことを決める。

そして、彼の日常を支えるために颯爽と現れたのが、ホームヘルパーのケリー・クリスマス。若い女性の登場に、退屈でせんさく好きな近隣者たちは、いっせいに窓から様子をうかがう。最初は気乗りがしないフランクだったが、次第にケリーの思いやりに気づき、もう変わるはずのなかったふだんの生活が、少しずつ違った色に染まっていく。しかし、娘が交わした契約ではケリーの訪問は週1回の合計12週間。最後の訪問日が近づくにつれ、フランクは何とかその日を引き延ばそうと画策するのだが……。

老いと孤独、そして友情。笑いの中にペーソスが漂う、イギリスであらゆる世代の心をつかんだユーモア小説の傑作。映画ファンにおすすめ。また主人公フランクは、2015年度ベストオールダーピープル・イン・メディア・アウォーズ “書籍、映画、テレビ・ラジオドラマのキャラクター部門”で、名優イアン・マッケランが演じた『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』のシャーロック・ホームズらを抑えて堂々1位に輝いた。

著者プロフィール

J・B・モリソン  (ジェイ ビー モリソン)  (著/文

ミュージシャン、作家。ロンドン生まれ。1980年代末よりパンクポップバンド、カーターUSMのシンガー、ジム・ボブとして活躍、シングル14枚がトップ40入りを果たし、アルバム1枚がチャートの1位に輝いた。来日公演も行っている。小説は本作が3作目。映画の脚本も書いている。

近藤 隆文  (コンドウタカフミ)  (翻訳

翻訳者。一橋大学社会学部卒。主な訳書に、クリストファー・マクドゥーガル『BORN TO RUN 走るために生まれた』、ジョナサン・サフラン・フォア『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(共に、NHK出版)、ピーター・エイムズ・カーリン『ブルース・スプリングスティーン』(アスペクト)など。

上記内容は本書刊行時のものです。