版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
こよりの星 田尻英秋(著/文) - 書肆子午線
.

こよりの星

発行:書肆子午線
A5変型判
縦205mm 横143mm 厚さ7mm
100ページ
上製
価格 2,400円+税
ISBN
978-4-908568-23-7
Cコード
C0092
一般 単行本 日本文学詩歌
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年7月15日
書店発売日
登録日
2019年7月4日
最終更新日
2019年7月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

くずおれた現実に対峙する詩語の硬質な響き。どこに起ち上がれば世界の秩序は見渡せるのか。異形の抒情詩がここに!

もういちど木の葉を
もういちど木の葉の時を
葉脈から滲んでくる色水が
すみずみまで自分の思念を塗り替える時
奥の部屋で一本の木は花を咲かせる
もういちど草原の驟雨を夢見る
後悔しないように、と
(「木の葉の時」より)

目次

粒立ち川  
光、どよめいて  
ひとつの、砕けた絵のなかを川原に沿って歩いてゆく  
今日の空にいたたまれなくなって泣いてみる  
淵の歌  
某月某日、真昼、の  
流離篇  
美しく醜く自然を模倣して  
光源のない光  
木の葉の時  
誰もいない椅子
こよりの星  
夜の紙の裏  
長後街道  
光の浮標  
柏尾川  
涙の海  
光の塔  
スノードーム  
生憎の雨  
車輪のうた  
編むひと

著者プロフィール

田尻英秋  (タジリヒデアキ)  (著/文

一九七一年生まれ。神奈川県横浜市出身。 詩集『機会詩』(竹林館、二〇〇五年)。詩誌「タンブルウィード」同人。

上記内容は本書刊行時のものです。