版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
仏教史 第2巻 仏教の展開 立川 武蔵(著) - 西日本出版社
.

書店員向け情報

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|中|沖縄教販|教文社|子どもの文化
直接取引: あり
返品の考え方: 返品は常時承ります。承諾書が必要な場合は内山宛で。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784908443633

仏教史 第2巻 仏教の展開

哲学・宗教
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
432ページ
上製
価格 3,900円+税
ISBN
978-4-908443-63-3   COPY
ISBN 13
9784908443633   COPY
ISBN 10h
4-908443-63-7   COPY
ISBN 10
4908443637   COPY
出版者記号
908443   COPY
Cコード
C0015
一般 単行本 仏教
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2021年10月
書店発売日
登録日
2021年9月2日
最終更新日
2021年10月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

仏教はどう広がったか?
その実像を明らかにする。

世界各地のフィールド調査と圧倒的な図像で、全仏教史を俯瞰することによって、仏教の特質を解明。
長年にわたる著者の仏教研究の集大成。

第2巻はスリランカ、東南アジア、中央アジア、中国、朝鮮半島、日本の仏教を主なテーマに展開。
それぞれの国への仏教伝来。
土着文化と融合して現在に至るまでの変遷。
日本においては、仏教伝来、密教が本格化した最澄・空海の時代、浄土教の普及、そして近現代の仏教。
最後に豊富な図像より、その深層にある歴史観・宗教観を紐解いていきます。
仏教思想を深く知り、一層理解を深める作品です。

【目次】

第3章 スリランカと東南アジアの仏教
1 スリランカの仏教 
2  東南アジアのヒンドゥー教と仏教
3  インドネシアの仏教
4  ミャンマーの仏教
5  タイの仏教
6  カンボジアの仏教
7  ラオスの仏教


第4章 中央アジアと中国の仏教
1  中央アジアの仏教
2  中国の仏教と「否定の手」
3  中国における仏教の受容ー鳩摩羅什の「諸法実相」
4  初期仏教における翻訳経典と浄土教
5  天台仏教の思想ー日本天台宗の源
6  玄奘の足跡と華厳仏教
7  『大日経』と胎蔵マンダラー唐代の密教1
8  『金剛頂経』と金剛界マンダラー唐代の密教2
9  中国における禅
10 現代の仏教寺院

第5章 朝鮮半島と日本の仏教
1  朝鮮半島の仏教
2  韓国のほとけたち
3  日本の仏教
4  最澄と日本仏教の転換
5  空海の生涯と修行
6  日本仏教の儀礼
7  日本の浄土教
8  日本の禅仏教ー栄西と道元
9  近・現代の浄土教
10 第二次世界大戦と仏教思想

第6章 仏教のイコノロジー
1  仏塔の歴史
2  鬼瓦の源キールティムカ(カーラ)
3  鯱になった海獣マカラ
4  観音信仰
5  弥勒の来た道

著者プロフィール

立川 武蔵  (タチカワ ムサシ)  (

国立民族学博物館名誉教授。
愛知県名古屋市生まれ。東海高等学校を経て、1964年名古屋大学文学部インド哲学専攻卒。1967年同大学院博士課程中退、1970年ハーバード大学大学院インド学科博士課程単位取得退学。
1975年The structure of the world in Udayana's realismにより同大学Ph.D、1985年「中論の思想」で名古屋大学文学博士。
名古屋大学、総合研究大学院大学、国立民族学博物館、愛知学院大学教授を歴任。
比較宗教学、インド宗教思想史、仏教学、主として仏教、ヒンドゥー教をその原典に立ち返って解釈する仕事を行っている。
『はじめてのインド哲学』(講談社)、『弥勒の来た道』(NHK出版)『仏教原論 ブッディスト・セオロジー完全版』(KADOKAWA)、『ブッダをたずねて 仏教二五〇〇年の歴史』(集英社)他著書多数。

上記内容は本書刊行時のものです。