版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
世界史で読み解く「天皇ブランド」 宇山卓栄(著/文) - 悟空出版
..

世界史で読み解く「天皇ブランド」 国際教養が身につく「21世紀の君主論」

発行:悟空出版
四六判
256ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784908117640
Cコード
C0020
一般 単行本 歴史総記
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年9月
書店発売日
登録日
2019年8月3日
最終更新日
2019年8月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「即位礼正殿の儀」「大嘗祭」で世界中が注目! ベストセラー『「民族」で読み解く世界史』の著者が、天皇ブランドの秘密に迫る! 
 日本の皇室は万世一系を貫き、世界最長の歴史を持ち、海外の王室、政治家、知識階級の方々から多大な尊敬を集めています。とはいえ、昔から天皇、皇室とともに歩んできた日本人の中には、万世一系、男系天皇継承の価値と希少性、そしてソフト・ブランドとしてのパワーに気づいていない人もいます。
 そこで本書では、「世界の権威・権力者」の実像やブランド力、そして戦いの歴史などを比較しつつ、世界史の視点から天皇の希少性や皇室のプライスレスな価値を紹介します。2019年秋以降に本格化する皇位継承論議、10月と11月に実施される「即位礼正殿の儀」「大嘗祭」を踏まえ、皇室が抱える課題や将来像に迫る教養書です。

目次

【本書の主な内容】
◎天皇は現存する唯一人のエンペラー!
◎「天皇」の称号を打ち出した古代日本の国際戦略
◎天皇、ローマ教皇、英国女王の世界での格付けは!?
◎君主制、共和制、大統領制、独裁制のメリットとデメリット
◎英仏・北欧王室に学ぶ「王位継承問題」
◎男系にこだわった仏王室、こだわらなかった英王室
◎王室を葬った仏露中韓、2600年間も皇室を守った日本 ほか

著者プロフィール

宇山卓栄  (ウヤマタクエイ)  (著/文

1975年、大坂生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。大手予備校にて世界史の講師として人気を博す。
現在は著作家として活動。TV、YouTube、雑誌等で歴史・時事解説が大好評。
主な著書:『「民族」で読み解く世界史』(日本実業出版社)、『経済を読み解くための宗教史』(KADOKAWA)、
『世界史で学べ!間違いだらけの民主主義』(かんき出版)、『「三国志」からリーダーの生き方を学ぶ』(三笠書房〈知的生き方文庫〉)ほか多数。

上記内容は本書刊行時のものです。