版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
暗黒との対話 大曲 清(著) - 忘羊社
.

暗黒との対話 精神鑑定事例集

発行:忘羊社
A5判
縦215mm 横154mm 厚さ37mm
重さ 600g
568ページ
上製
価格 4,500円+税
ISBN
978-4-907902-20-9
Cコード
C3047
専門 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年4月30日
書店発売日
登録日
2019年4月11日
最終更新日
2019年4月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

〈対話〉と〈観察〉が
犯罪のメタファーを解く――。

社会を騒然とさせた
平成・北部九州の
重大事件を手がけてきた
専門医による精神鑑定集。
数ヶ月におよぶ被疑者との
粘り強い「対話」と
詳細な観察記録の中から、
犯罪に至るまでの複雑な生い立ちや
人間関係の破綻、
内面の葛藤を明らかにし、
現行の医療観察法や措置入院制度、
精神保健福祉法の問題点にも言及した労作。
精神医療・犯罪心理学の
リアルなドキュメント!

目次

・ツーショットダイヤル・ストーカー殺人事件
・医師夫婦のモルヒネ中毒例
・アルコール酩酊下に暴行を繰り返していた統合失調症例
・全日空機ハイジャック事件
・措置入院中の統合失調症患者による警察官殺害事件
・逮捕監禁、強制猥褻事件の詐病例
・統合失調症の母親による実子殺害事件
・遺産相続をめぐる実弟殺害事件
・国立病院看護師殺害事件
―摂食障害と性嗜好障害との関連で

前書きなど

「私が精神鑑定で重視したのは、責任能力を減免する対象となる内因性精神病、特に統合失調症を見落とさないことであり、もう一つ重要なのは、詐病の陥穽におちいらないことである。(略)私の鑑定に特徴があるとすれば、全症例、本院閉鎖病棟の隔離室に二ヵ月前後入院させ、時間をかけて様々な角度から被鑑定人の内なる精神内界に向き合いつつ鑑定を行ったことである。(略)本鑑定集は、いま、終わりを迎えつつある平成という時代が始まったばかりの約一〇年間に北部九州で起こった重大刑事事件の集大成である」(あとがきより)

著者プロフィール

大曲 清  (オオマガリ キヨシ)  (

1952年(昭和27年)、佐賀県生まれ。医学博士。精神保健指定医。精神科専門医・指導医。1978年(同53年)九州大学医学部卒業。1980年(同55年)佐賀医科大学精神科助手、1982年(同57年)九州大学精神科助手。1988年(同63年)~1989年(平成元年)、同職のままフランス・モンペリエの国立科学研究所へ留学。1991年(同3年)より若久病院に勤務。1992年(同4年)より同院医局長、1997年(同9年)より同院副院長を歴任。

上記内容は本書刊行時のものです。