版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
標的の島 「標的の島」編集委員会(編) - 社会批評社
.

標的の島 自衛隊配備を拒む先島・奄美の島人

発行:社会批評社
A5判
224ページ
並製
価格 1,700円+税
ISBN
978-4-907127-22-0
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2017年2月
書店発売日
登録日
2017年1月30日
最終更新日
2019年1月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

突如発表されたミサイル部隊配備。メディアが報じない南西諸島の急激な要塞化の現実ー東シナ海戦争=海洋限定戦争の準備態勢が始まった。
今、島の自治を求めて島人が起つ! 沖縄を再び捨て石にするのか? 最南端の島々で抗う住民たちによるドキュメント!

目次

プロローグ 5 三上智恵
      ――先島パワーで日本を覆う戦雲を吹き飛ばす

第1章 ミサイル部隊の先島司令部が予定される宮古島  17
     ――水源地を破壊する配備予定地を中止に追いやった市民たち
 ●基地候補地・大福牧場を撤回に追いやった市民のたたかい 17 岸本邦弘     
 ●子どもたちが夢みる未来にミサイル基地はいりません!  35 楚南有香子
 ●想像できますか? 宮古島からミサイルが発射される日  44 石嶺香織
 ●自衛隊の誘致を覆した下地島の非戦 49 近角敏通
 ◉インタビュー 自衛隊配備予定地に囲まれた野原部落 64
             ――――仲里成繁さん・千代子さん 
                 聞き手・斉藤美喜
    
 ■宮古島での防衛省・自衛隊と市民運動の記録 74 編集委員会
 ■陸自配備で南西諸島を標的にさせないための政府交渉の記録 88 宮古島市民議    

第2章 ミサイル部隊の要塞化が目論まれる石垣島 109 
    ――年末に突如「自衛隊の誘致決定」を行った石垣市長
 ●私が石垣島への自衛隊配備に反対する理由 109 上原秀政
 ●再び沖縄戦を繰り返してはならない 115 山里節子 
 ●観光がダメージを受けても補償なし――防衛省 121 笹尾哲夫
 ●沖縄が非武装地域になることが東アジアの平和に 124 東山盛敦子
 ●配備で揺れる石垣島の中の燃える市民・住民たち 130 安住るり
 ■石垣島の自衛隊配備問題の経緯と取り組み 145 石垣島への自衛隊配備を止める住民の会 

第3章 住民を無視した奄美大島の自衛隊配備計画 148
    ――たった1回の住民説明会で配備を決定した自衛隊
    
 ◉インタビュー 奄美の自衛隊配備をどうするのか? 148
            ――――牧口光彦さん・佐竹京子さん
               (奄美の自衛隊ミサイル部隊配備を考える会) 
                 聞き手・編集委員会

 ●いま黙っていたら奄美はどこへ行く 154  薗 博明
 ●奄美への陸上自衛隊・ミサイル配備に反対する行動経過報告 164 城村典文

第4章 自衛隊の先島――南西諸島重視戦略と「島嶼防衛」戦 174 小西 誠
    ――先島諸島―沖縄本島―奄美大島への配備と増強の実態

■情報公開請求で開示された南西諸島関連・防衛省文書 193    
  資料1 非公開防衛省文書「南西地域の防衛態勢の強化」 194
  資料2 「奄美大島への部隊配備について」(九州防衛局) 207
  資料3 宮古島市に提出された宮古島駐屯地(仮)「対象事業協議書」(沖縄防衛局) 212
  資料4 与那国駐屯地弾薬庫などの「建物計画概要」 221 

版元から一言

国防はクニの「専管事項」という口実の下、与那国島・石垣島・宮古島・奄美大島、そして沖縄本島に新配備・増強されつつある自衛隊の各部隊。
――この目的は「島嶼防衛戦」という名の、日米共同の「東シナ海」戦争=海洋限定戦争の準備だ。
本書は、この先島諸島ー奄美大島で自衛隊配備に抗う島人たち20人が書き上げたドキュメントである。

上記内容は本書刊行時のものです。