版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
仕事文脈 vol.15 仕事文脈編集部(編集) - タバブックス
.

仕事文脈 vol.15

A5判
縦210mm 横148mm 厚さ6mm
96ページ
並製
価格 700円+税
ISBN
978-4-907053-39-0
Cコード
C9095
雑誌扱い 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2019年11月19日
最終更新日
2020年2月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

すべてのゆかいな仕事人のためのリトルマガジン『仕事文脈』、今回の特集は「時間問題」。すごい勢いで世の中が変わっている。おそろしく変わらないことも ある。時間はどこでも同じく流れ、過去も今も未来も誰にでもあるはずなのに、 使い方、感じ方、見えている景色がこんなにも違うのはなぜだろう。年齢、時代、 効率、経験、歴史、それぞれにある時間と仕事のいろいろ。

特集:時間問題
イ・ランの HDD『わたしが 30 代になった』刊行記念トークイベントより
ギグ・エコノミーと働く時間の「自由」の問題 西口想(労働団体職員)
「今が最高!」って思ってほしい 音楽と時間対談 Butaji ×伊藤暁里 (Taiko Super Kicks)
劫と刹那 浦上哲也(住職)
いつか私も天竺に行けますか 餅井アンナ(ライター)
研究者ばかり狙って婚活しています ~ “ 床ごはん女子 ” がテーブルに着いて料理を食べられるようになる練習~ めるし(ライター・臨床心理士)
平成生まれ30歳・モヤモヤ対談 石橋友也・菅間碧
小説・魔女の孫娘たち 兼桝綾(出版社勤務)

■ムダ(だったかもしれない)な時間は今
目的のない、ある種の熱量から使った時間を今につなげて いる人へのインタビュー
■なぜこの営業時間?
当たり前の営業時間て何だろう。長い休み、少ない営業時 間、普通じゃない時間帯の営業をしている店主にその理由 を聞く

連載
辻本力「〈聞く〉という仕事」/浪花朱音「upić się warto(酔っ払うことに価値がある)」/堅田香緒里「さわる社会学」 /太田明日香「35 歳からのハローワーク 」/チサ「虹色眼鏡」/さのかずや「無職の父と田舎の未来」/文脈本屋さん・ taramu books & cafe /仕事回文 ほか

目次

特集:時間問題
イ・ランの HDD『わたしが 30 代になった』刊行記念トークイベントより
ギグ・エコノミーと働く時間の「自由」の問題 西口想(労働団体職員)
「今が最高!」って思ってほしい 音楽と時間対談 Butaji ×伊藤暁里 (Taiko Super Kicks)
劫と刹那 浦上哲也(住職)
いつか私も天竺に行けますか 餅井アンナ(ライター)
研究者ばかり狙って婚活しています ~ “ 床ごはん女子 ” がテーブルに着いて料理を食べられるようになる練習~ めるし(ライター・臨床心理士)
平成生まれ30歳・モヤモヤ対談 石橋友也・菅間碧
小説・魔女の孫娘たち 兼桝綾(出版社勤務)

■ムダ(だったかもしれない)な時間は今
目的のない、ある種の熱量から使った時間を今につなげて いる人へのインタビュー
■なぜこの営業時間?
当たり前の営業時間て何だろう。長い休み、少ない営業時 間、普通じゃない時間帯の営業をしている店主にその理由 を聞く

連載
辻本力「〈聞く〉という仕事」/浪花朱音「upić się warto(酔っ払うことに価値がある)」/堅田香緒里「さわる社会学」 /太田明日香「35 歳からのハローワーク 」/チサ「虹色眼鏡」/さのかずや「無職の父と田舎の未来」/文脈本屋さん・ taramu books & cafe /仕事回文 ほか

前書きなど

特集:時間問題
すごい勢いで世の中が変わっている。おそろしく変わらないこともある。時間はどこでも同じく流れ、過去も今も未来も誰にでもあるはずなのに、 使い方、感じ方、見えている景色がこんなにも違うのはなぜだろう。年齢、時代、 効率、経験、歴史、それぞれにある時間と仕事のいろいろ。

上記内容は本書刊行時のものです。