版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
継体大王遠征紀 伊達興治(著/文) - 敬文舎
..

継体大王遠征紀

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:敬文舎
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ18mm
256ページ
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-906822-56-0   COPY
ISBN 13
9784906822560   COPY
ISBN 10h
4-906822-56-8   COPY
ISBN 10
4906822568   COPY
出版者記号
906822   COPY
 
Cコード
C0021
一般 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年9月
書店発売日
登録日
2020年9月8日
最終更新日
2020年9月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

継体大王の一生をとおして、6世紀前半の日本の風景を描く。越前に生まれた継体が、どのように大和入りして即位したか?  各地の豪族との交流、製鉄など産業の振興、筑紫国造磐井との決戦などを生き生きと描きながら、82歳で没するまでの継体大王の事績と日本の姿に迫る。同時に朝鮮半島の情勢や日本との関係も探っていく。

目次

第一部 男大迹、越前に地歩を築く
第二部 近江を経て淀川右岸へと進出
第三部 即位後、磐余入京に歳月を重ねる
第四部 筑紫君磐井との命運を賭した戦い
第五部 継体大王の崩御とその後の内外情勢

著者プロフィール

伊達興治  (ダテオキハル)  (著/文

1940年生まれ。66年、東京大学法学部卒業。
警察庁入庁後、警視庁警備部長、千葉および北海道警察本部長、警察庁警備局長を歴任。日本製鐵株式會社などに在籍。東大拳法会前会長。

上記内容は本書刊行時のものです。