版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
愛鷹山麓の旧石器文化 池谷信之 佐藤宏之(著/文 | 編集) - 敬文舎
..

愛鷹山麓の旧石器文化

発行:敬文舎
A5判
縦210mm 横145mm 厚さ32mm
408ページ
定価 9,800円+税
ISBN
9784906822492
Cコード
C3021
専門 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年9月
書店発売日
登録日
2020年8月26日
最終更新日
2020年9月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

愛鷹山の山麓に点在する3万8000年前の遺跡から、多くの石器・黒曜石などが出土し、動物を狩る落とし穴も発見された。日本列島に初めて住み着いた旧石器人たちの、技術、交通、暮らしなどを明らかにする。

目次

口絵
まえがき
愛鷹山麓旧石器時代の主要遺跡分布
愛鷹山麓の標準的な土層堆積
[序章]愛鷹旧石器文化とは何か
[第一章]旧石器時代の年代と愛鷹山麓の古環境
[第二章]愛鷹第1期における狩猟採集集団の技術と行動
[第三章]愛鷹第1期の石器編年
[第四章]愛鷹第2期の石器編年
[第五章]愛鷹山麓における石材の変遷と社会的背景 
[第六章]石刃技法の出現―南関東地方~愛鷹山麓を中心に―
[第七章]愛鷹山麓で選ばれた狩猟具づくり
[第八章]東海地方西部における遺跡群出現期の行動論
[第九章]東アジア旧石器社会の歴史的変遷と愛鷹旧石器文化の意義
あとがき       
報告書文献リスト
索引

著者プロフィール

池谷信之 佐藤宏之  (イケヤノブユキ サトウヒロユキ)  (著/文 | 編集

池谷信之:1959年生まれ。明治大学大学院博士前期課程修了。博士(史学)。専攻は先史考古学、文化財科学。現在、明治大学黒耀石研究センター特任教授。
佐藤宏之:1956年生まれ。法政大学大学院博士後期課程修了。博士(文学)。専攻は先史考古学、民族考古学。現在、東京大学大学院人文社会系研究科教授。

上記内容は本書刊行時のものです。