版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
禅仏教の哲学に向けて 井筒俊彦(著/文) - ぷねうま舎
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文サイト:

在庫ステータス

在庫僅少

取引情報

直接取引: なし

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

禅仏教の哲学に向けて (ゼンブッキョウノテツガクニムケテ)

哲学・宗教
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:ぷねうま舎
四六判
半上製
定価 3,600円+税
ISBN
978-4-906791-24-8   COPY
ISBN 13
9784906791248   COPY
ISBN 10h
4-906791-24-7   COPY
ISBN 10
4906791247   COPY
出版者記号
906791   COPY
Cコード
C1014  
1:教養 0:単行本 14:宗教
出版社在庫情報
在庫僅少
初版年月日
2014年1月
書店発売日
登録日
2013年12月17日
最終更新日
2020年10月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2014-03-02 読売新聞
評者: 前田英樹(批評家、立教大学教授)
MORE
LESS

紹介

■ 英文のままに残された、碩学渾身の労作。禅と哲学──不立文字の核心に、
 今日の思想と言葉で迫る。

■ 欧米人に向けて、東方仏教思想の根源を語りかけること。その工夫によっ
 て、禅の精神が新しい光のもとに立ち上がってくる。概念的思考を嫌い、ひ
 たすら生まれたてのリアルな経験の場への突破を目指す実践を、言葉に移し
 植えようとする。

■ 東西宗教思想の呼応と交叉を、その最深部で捉える、繊細にしてダイナミ
 ックな井筒宗教思想の挑戦。          

目次

Ⅰ 無位の真人              Ⅴ 公案を通じての思考と非思考
  ――禅におけるフィールド覚知の問題――     Ⅵ 禅における内部と外部
Ⅱ 自我意識の二つの次元         Ⅶ 東アジアの芸術と哲学における色彩の排除
Ⅲ 禅仏教における意味と無意味
Ⅳ 分節の哲学的問題

著者プロフィール

井筒俊彦  (イヅツトシヒコ)  (著/文

1914年、生まれ。1993年、没。言語学、イスラーム学、東洋思想、神秘主義思想など、広範な領域にわたって斬新な業績を残した、現代の知の巨人。『イスラーム思想史』『意識と本質』『意味の深みへ』『コスモスとアンチコスモス』『意識の形而上学』など、その豊饒な作品世界は、井筒俊彦全集全12巻別巻1として新たにまとまりつつある(慶應義塾大学出版会、2013- )。

上記内容は本書刊行時のものです。