版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
在日総合誌「抗路」 抗路舎(編集) - クレイン
..

在日総合誌「抗路」 7号

発行:クレイン
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ20mm
248ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784906681570
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年7月30日
書店発売日
登録日
2020年7月3日
最終更新日
2020年7月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

在日する人々の姿と現在を多様な視点から論じる総合誌。今号で7号となる。特集テーマは「越境する『在日』。他に小特集として「新型コロナウイルスと日韓関係」、「1950年代を考える」の2本。今号も多様な執筆者が登場する。
執筆者=崔徳考、趙慶喜、姜信子、尹慧瑛、文京洙、内田樹、郭辰雄、伊地知紀子、趙博、金村詩恩、水野直樹、廣瀬陽一。原佑介、小林聡明、李錦純、尹健次、櫻井信栄、金貴粉、康潤伊、高賛侑、ぱくきょんみ、凜七星、林茂澤、磯貝治良、金文男、裵昭。

目次

【特集 越境する「在日」】
東京からシェフィールドまで 崔徳孝
帰還と移住のあいだで――祖国で「在日」を生きる 趙慶喜
さよなら、アイデンティティ 姜信子
在英アイリッシュに出会うとき 尹慧瑛
【小特集① 新型コロナウイルスと日韓関係】
弔いの民主主義――パンデミックと韓国市民社会 文京洙
[座談会]パンデミック時代の世界と日韓関係 内田樹・郭辰雄・伊地知紀子・文京洙
「コロナ自粛」渦中の表現活動を考える 趙博
あの子の名前を呼んで 金村詩恩
【小特集② 一九五〇年代を考える 】
中野重治「雨の降る品川駅」の自己批判 水野直樹
共産党の武装闘争と在日朝鮮人二世 廣瀬陽一
朝鮮戦争反対運動における日本人と朝鮮人の出会い 原 佑介
CIA・米慈善団体・在日支援――一九五〇年代中葉を中心に 小林聡明
「在日」の高齢者 李錦純
「在日」は「宙づり」だと言われるが 尹健次
『対抗言論』創刊について 櫻井信栄
ハンセン病を撮り続けた写真家・趙根在のこと 金貴粉
聞き手を求めて――鷺沢萠の残した言葉から 康潤伊
この時代を生きる者として――「アイたちの学校」に込めた願い 高賛侑
[詩]一反のオモニ ぱくきょんみ
[短歌]一詠日和〈四〉 凜七星
[ 小説]ウチハマ、そしてチョーセン部落 林茂澤
[書評]『日本のなかの朝鮮 金達寿伝』(廣瀬陽一)/磯貝治良
    『どや、どや、どや 絵のみち食のみち奮闘記』(洪性翊)/金文男
【表紙のことば】「下関旧東大坪町の風景」/金斗鉉
【グラビア】「絵本画家 朴民宜」/裵昭

上記内容は本書刊行時のものです。