版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
学童集団疎開70 年 画集『時空の旅』 成瀬國晴(著) - たる出版
.
詳細画像 0

学童集団疎開70 年 画集『時空の旅』

発行:たる出版
A4変型判
縦240mm 横252mm
並製
定価 3,500円+税
ISBN
978-4-905277-13-2
Cコード
C0071
一般 単行本 絵画・彫刻
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2014年8月
書店発売日
登録日
2014年7月19日
最終更新日
2014年8月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

1944(昭和19)年の学童集団疎開の実施から今年で70年を迎えます。太平洋戦争時、約40万人の3年生以上の学童が地方へ疎開しました。
1944年8月31日、大阪・難波の大阪市精華国民学校の学童414人が向かった先は、滋賀県愛知郡(現・東近江市)。その学童の一人で、約一年余の間、東押立村字平松(現平松町)・東方寺境内の寮(会議所)で過ごした成瀬國晴氏が70年前の記憶をたどり、絵筆に思いを託しました。
「入村行進」「もらい風呂」「イナゴを食べる」「防空壕づくり」「大阪が消失した日」など、渾身の描き下ろし作画77点、寄稿コラムからなる本編、当時の疎開経路資料や元疎開児童たちによるアンケート・座談会などによる資料編で構成されています。加えて筆者の兄が書き残した戦時下の大阪や焼失するミナミの状況も組み込んであります。
再び繰り返してはならない戦争の悲劇、平和への切なる願いを次世代に継承すべく、このたびの発刊に至りました。

上記内容は本書刊行時のものです。