版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
最強の遺言 渡邉善忠(著) - キーステージ21
.
詳細画像 0

最強の遺言 相続・遺言まるわかりセミナー ネット検索では教えてくれない実例13からみた対策集

四六判
176ページ
並製
価格 1,500円+税
ISBN
978-4-904933-08-4
Cコード
C2036
実用 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月
2018年3月
書店発売日
登録日
2018年1月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

 「相続において、遺言は最強です!」司法書士の著者が、具体的な事例を通してトラブル対策や相続の基本のキをお教えします。
 将来トラブルにならないために、用意できる、「最強の遺言」とは何か?残りの人生を明るく生きるための指南書として、ご家族で読みたい1冊。

前書きなど

私のところには、相続関連の問い合わせが多く寄せられます。
例えば…
「名義変更をしたいのですが、何を準備したらよいですか?」
「相続税っていくら払うのですか?」
「ウチは揉めるほど財産がないのですが、相続の準備をしたほうがよいのですか?」
「亡くなった祖父の名義のままの不動産があって、不動産屋さんには『スグに売れないです
よ』って言われましたが本当ですか?」

…(中略)…

その度に、私はやはり「遺言は最強」だな、
「もっと多くの人が遺言についての正しい知識をもっておくべきだ」と感じます。
本書では、相続トラブルに発展しやすいパターンを、典型的な事例を通してご紹介します。
そして、みなさんが押さえておくべき相続や遺言の基本的なポイントをお伝えします。
どうして「遺言が最強」なのか、いっしょに考えていきましょう。

版元から一言

「相続」や「遺言」を考えるというと、縁起でもない、と思われがち。でも実は、心配事を一つ一つなくしていくことで、残りの人生をよりゆたかに明るく生きることができるのです。相続・遺言のことをわかっているだけで、今後の人生安泰!という気持ちになれてしまうから不思議です。まだ若いから、うちは財産なんてないし、という方にこそ、おすすめします。

著者プロフィール

渡邉善忠  (ワタナベ ヨシタダ)  (

1971年生まれ。
認定司法書士、行政書士、民事信託士。
司法書士法人渡辺総合事務所 代表社員。
渡辺行政書士事務所 代表。
株式会社京都未来創造研究所 取締役。
2003年渡辺司法書士事務所開業、07年渡辺行政書士事務所開業。14年司法書士部門を法人化。相続問題を筆頭に過去の相談実績は2000件以上に及ぶ。
公益社団法人成年後見リーガルサポート正会員。一般社団法人民事信託士協会認定民事信託士(第1期)。全国相続協会相続支援センター京都支部会員。
相続問題のプロフェッショナルとして活躍している。

上記内容は本書刊行時のものです。