版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
おいしいデ 梅原 真(著) - 羽鳥書店
.

おいしいデ

発行:羽鳥書店
A5判
縦210mm 横148mm
272ページ
並製
定価 2,800円+税
ISBN
978-4-904702-71-0
Cコード
C0070
一般 単行本 芸術総記
出版社在庫情報
不明
初版年月
2018年6月
発売予定日
登録日
2018年6月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

高知在住のデザイナー梅原真の「おいしい」デザインをオールカラーで。
「デザイナーとは問題解決人」と言い切る梅原が、海から山へ、里から街へと奔走し、日本各地の苦闘する生産者のこころざしに応える──デザインワークスを絶妙な語り口で書き下ろす。
瀬戸内の島で一家総出の手作業で加工されたいりこ、口蹄疫で打撃をうけた養豚場の手塩にかけた加工品、有機飼料と広い飼育環境にこだわった鶏の卵、老舗和菓子屋の新たな試みを後押しする最新の仕事も含め、26の仕事を収録。

目次

まえがきがわりのインタビュー
くり/いりこ/ぶた/きびなご/おちゃくり/かつお/マッシュルーム/煎り酒/たまご/アイス/なっとう/山田まん/紅茶/新聞/ひがしやま/なまこ/土左日記/岩がき/ひもの/ところてん/もも/ふるさとの台所/摘み草 ひのき/ロール/うどん/竜馬
「梅原真とニッポン」原研哉
あとがき

版元から一言

高知在住のデザイナー梅原真さんの仕事をまとめた著作で、2010年に刊行した『ニッポンの風景をつくりなおせ』の続編となります。前著刊行後、NHK「プロフェッショナル」(2012)やテレビ東京「カンブリア宮殿」(2015)などにも登場し、マイナスをプラスに転換するデザインで全国から注目を集めています。

著者プロフィール

梅原 真  (ウメバラ マコト)  (

デザイナー。高知市生まれ。放送局の美術スタッフとして勤務後、1980年よりフリーランス。高知というローカルに拠点を置き「一次産業× デザイン=風景」という方程式で活動する。かつおを藁で焼く「一本釣り・藁焼きたたき」。柚子しかない村から「ポン酢醤油・ゆずの村」。荒れ果てた栗の山から「しまんと地栗」。世界中どこにでもある新聞から「しまんと新聞ばっぐ」。高知県の森林率84%をおもしろがる「84はちよんプロジェクト」。そして砂浜しかない町に「砂浜美術館」のプロデュース。「土地の力を引き出すデザイン」で2016毎日デザイン賞・特別賞受賞。武蔵野美術大学客員教授。

関連リンク

http://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784904702123

上記内容は本書刊行時のものです。