版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
防災かあさん みんなの防災部(著) - 羽鳥書店
.

防災かあさん

発行:羽鳥書店
B6判
216ページ
並製
定価 900円+税
ISBN
978-4-904702-51-2
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2015年3月
書店発売日
登録日
2015年1月29日
最終更新日
2015年3月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

わたしの家族はわたしが守る!
日頃の備え、災害時の行動から避難所生活まで、90問の多様なQ&Aで防災知識を身につける、一家に一冊の防災ハンドブック。
イラスト豊富なオールカラーで、楽しく防災を学ぼう。

目次

第1章 防災かあさん度セルフチェック
第2章 暮らしのシチュエーション
第3章 知っておこう日本の災害「地震&津波」
第4章 いざというとき役立つ知識と技術「行動開始」
第5章 いざというとき役立つ知識と技術「いざ避難所へ」
第6章 知っておこう日本の災害「いろいろな災害」
第7章 知っておきたい「避難所生活」
第8章 知っておきたい「避難所生活」――長期化&解散まで
第9章 今日から始める防災力アップ
最終章 家族防災宣言をつくろう

著者プロフィール

みんなの防災部  (ミンナノボウサイブ)  (

「自然災害から1人でも多くの人の命を救うこと」を使命として、「日本にいまこそ必要な新しい防災のかたちを、みんなで一緒に作ること」を活動目的に「みんなの防災部」は生れました。2011年に起きた東日本大震災からしばらくの時をへて、人々が未来に向けてようやく歩み出した頃のことです。
 そもそもの始まりは、発災10日後に、クラウド上に集まった世界中の人々で創り上げた復興支援情報ポータルサイト「助けあいジャパン」です。佐藤尚之(クリエイティブ・ディレクター、ツナグ代表取締役)、石川淳哉(ソーシャル・バリュー・プロデューサー、ドリームデザイン代表取締役)のふたりの創始者によって政府に働きかけて開設されたサイトは、被災地の人々と支援したい世界中の人々とをつなぐ前線基地となり、あらゆる知恵と技術とマンパワーが集結しました。民間と政府が垣根を超えて初めて連携して情報発信に取り組み、内閣府より公益社団法人として認可を受けた「助けあいジャパン」は、寄附集めや事業支援、ボランティアの送り込み、地元情報発信などの活動を続けてきました。その運営には、業界や所属や国境を超えた何百という民間の人が、自分の「できること」を持ち寄って参加しています。
 その活動の中から、防災事業の担い手として誕生したのが「みんなの防災部」、クラウド上の協議体です。日本に津々浦々に共通する防災というテーマに取り組むため、全国の有識者、災害ボランティアのみなさん、防災を推進する一般のみなさんへ参加を呼びかけ、協力を仰いでいます。
 そして何よりも、災害大国日本に暮らすみなさんに、ぜひ入部してほしい。「みんなの防災部」は子どもから大人まで誰もが部員になれる、防災を楽しく学び、身につける部活です。

上記内容は本書刊行時のものです。