版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
デザインから考える障害者福祉ーミシンと砂時計ー 海老田大五朗(著/文) - ラグーナ出版
..
詳細画像 0

デザインから考える障害者福祉ーミシンと砂時計ー

A5判
250ページ
価格 1,800円+税
ISBN
9784904380901
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年4月15日
書店発売日
登録日
2020年4月8日
最終更新日
2020年4月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「すでにデザインされた世界と、いまだデザインされていない世界がある」
障害者とその家族・地域とのかかわり、作業空間と時間、道具、組織・・・著者自らが、「障害者と働く現場」の声を拾い上げ、「実践的な論理」を記述していく。
不可能と思われていたことを可能にしたデザインとは?共生社会の実現を目指すこれからの障害者雇用、教育、社会福祉を志す人、必読の書。

目次

序章 問題の所在
1章 何を記述すれはデザインを記述したことになるのか?
~第1部 ワークプレイスのテザイン~
2章 作業と組織のテザイン
~知的障害者の一般就労を可能にした方法の記述~
3章 協働実践と道具のテザイン
~障害者が使えるミシンはどのようにテザインされたか~
4章 労働時間のテザイン
~固定された世界を解きほぐす~
~第2部関係のテザイン~
5章 地域との関係をテザインする
6章 ~精神障害者移行支援はどのようにして可能になったか~家族との関係をデザインする
~映画「万引き家族」を手がかりに~
7章 障害者との関係をテザインする
~意思決定支援における常識的知識とオーサーシップ~
~補論~
補論1 ゆがんだ麦を植える人たち(今井優美) 補論2 補論1の解説と使われ方
終章 おわりに

上記内容は本書刊行時のものです。