版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
神道DNA 三宅 善信(著) - 集広舎
.

神道DNA われわれは日本のことをどれだけ知っているだろうか

発行:集広舎
四六判
208ページ
並製
価格 1,200円+税
ISBN
978-4-904213-90-2
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年4月
書店発売日
登録日
2020年3月3日
最終更新日
2020年4月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

縄文からポケモンまで!!
この二十年に起こった出来事を、26歳でハーバード大学に招聘された知の巨人が「神道」のキーワードを元に解明した珠玉のエッセイ集!

目次

大嘗祭は国費で賄うべし
AIの脅威と人間の本性
御世代わりと日本人
サッカーと神道
神々は海から来た?
反知性主義とオモイカネ
攘夷を叫ぶだけでは…
少子化は神道的価値観に反する
万機公論に決すべし
ソーシャルメディアと社会秩序
蛍の光は四番まで
ノーベル賞は何で決まるか
国民のいのちを守らない国家
チャイナ・シンドローム
遣唐使がもたらした伝染病と神々
超低金利が日本を駄目にした
国民の祝日からみる日本人論
ギルガメッシュvs スサノヲ
インフルエンザと七草粥
慰霊のあり方日米比較
一言主の末路は……
ほか

著者プロフィール

三宅 善信  (ミヤケ ヨシノブ)  (

1958年大阪市生まれ。神道国際学会理事長、株式会社レルネット代表取締役、日本国際連合協会関西本部副本部長、金光教春日丘教会長。
同志社大学大学院神学研究科博士前期課程修了神学修士(組織神学専攻)。1984年~85年、ハーバード大学世界宗教研究所で研究員を務める。
主な著書は『文字化けした歴史を読み解く』(2006年、文園社)、『風邪見鶏:人類はいかに伝染病と向き合ってきたか』(2019年、集広舎)、『イスラム国とニッポン国:国家とは何か』(2019年、集広舎)、『現代の死と葬りを考える』(2014年、共著、ミネルヴァ書房)、『海と神道、譲位儀礼と大嘗祭、神々は海から来た』(2019年、編著、集広舎)など。

上記内容は本書刊行時のものです。