版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
一塊のパン 下巻 上尾 龍介(著) - 中国書店
.

一塊のパン 下巻 ある学徒兵の回想

発行:中国書店
四六判
420ページ
上製
定価 2,300円+税
ISBN
978-4-903316-47-5
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2015年7月
書店発売日
登録日
2015年6月2日
最終更新日
2015年7月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

何としても残しておかなければ──
命の尊さを伝えるシベリア抑留記
極寒と飢餓と重労働による死と隣り合わせの日々、兵隊たちはどのように生き抜こうとしたか。そして、北部朝鮮を転々しての帰還──。
極限状況下における人間性を深く凝視し、明晰な思索を重ねて綴った記録。

著者プロフィール

上尾 龍介  (カミオ リュウスケ)  (

生きたい、何としても生きたい── 戦争が当たり前だった時代の青春、北京での学生生活も束の間、学徒動員により砲兵として北支派遣軍「衣兵団」に配属。敗戦を北部朝鮮で迎え、ソ連軍の捕虜としてウラジオストクへ移送される。

上記内容は本書刊行時のものです。