版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
本当に成功したい人の低位株パソコン投資術 米田 育廣(著/文) - マイルストーンズ
.
詳細画像 0

本当に成功したい人の低位株パソコン投資術 1億円への扉がここにある

A5判
縦210mm 横148mm
214ページ
並製
価格 2,800円+税
ISBN
978-4-903282-01-5
Cコード
C0033
一般 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
在庫僅少
初版年月日
2006年1月
書店発売日
登録日
2018年3月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

重版情報

2刷 出来予定日: 2016-03-01

紹介

たんたんと売買を繰り返し、少しずつの利益を積み重ね、気が付いてみると十分な利益率になっているのがFAI投資法の良さだ。FAIは「下げようのない低位の優良株を安く買って高く売る」「資金管理をしっかりする」「資金の限度を超えて建て玉しない」「業績の変化を分析する」「グラフを見る」などの相場の基本が踏襲されており、たとえ投資法が変わっても通用するものばかりである。
この本は、実際にパソコンを活用しながらFAI投資法で安定した利益を上げている米田氏が、現実の売買を含めて自分のやり方や余すところなく書いたもの。FAI投資法の実践者だけではなく、パソコンの利用法で迷っている投資家、一般的に情報の整理方法が確立できない投資家にとって、貴重な1冊である。

目次

1 一生ものの投資法との出会い(FAI投資法を実践するわけ)
2 米田流パソコン活用術(パソコン信仰のワナ(パソコンに頼り切るな!)
パソコン使いになろう ほか)
3 相場を仕事として考えたパソコン投資―銘柄選び(Web版データスリップを使い倒す;パソコンでお宝を探す ほか)
4 相場を仕事として考えたパソコン投資―売買の実践(ネット証券のワナに気をつけろ;FAIルールとの付き合い方 ほか)
5 投資は儲けてはじめて意味がある(投資は結果がすべて)

版元から一言

林輝太郎氏 林知之氏 福田修司氏 が強力に推薦!
パソコン音痴にもよくわかる。株式投資で本当に儲けるためのパソコン利用法がこれだ!

株の売買で利益を残すための、有効な方法であるFAI投資法に関する書。この投資法は銘柄を選定するルールが明確であり、実践補充法が確率されているので、努力さえ怠らなければ初心者にもやさしく利益を積み上げることができる。本書はFAI投資法の方法とともにパソコンをどのように投資活動に生かせば有効かを、実践者の立場からわかりやすく書かれている。著者ならではの本音が網羅されており低位株投資を行う投資家にはもちろん、それ以外の方にも役立つ投資家必読の書。

著者プロフィール

米田 育廣  (ヨネダ イクヒロ)  (著/文

1962年兵庫県生まれ。1987年に大阪大学工学部大学院(電子工学専攻)修了。工学修士。専門は表面電子物性。同年12月に新日鉄を2000株買ったのが最初の建て玉。1993年からFAI投資法の実践を始め、1998年にFAIクラブのメンバーとなり現在に至る。

上記内容は本書刊行時のものです。