版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
西洋料理の黄金比 マイケル・ルールマン(著) - 楽工社
.

西洋料理の黄金比
原書: RATIO

発行:楽工社
B5変型判
縦233mm 横182mm
272ページ
並製
価格 2,500円+税
ISBN
978-4-903063-81-2
Cコード
C0077
一般 単行本 家事
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年11月11日
書店発売日
登録日
2018年11月1日
最終更新日
2020年5月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

黄金比を覚えれば、レシピなしで料理ができる。
プロには必須、家庭料理にもすぐ取り入れられる、「基本配合比率」の総合解説書。
「料理界のハーバード大学」と呼ばれる米国最高峰の料理大学で伝授されてきた門外不出の黄金比を初公開!

目次

1 小麦粉の生地
2 ストック(出汁)--スープ、ルーなどもあわせて
3 肉と魚介--ソーセージ、ベーコン、コンビーフなど
4 油脂ベースのソース
5 カスタード--プリン、アイスクリーム、バニラソース他

著者プロフィール

マイケル・ルールマン  (マイケル ルールマン)  (

1963年生まれ。作家、ジャーナリスト。料理人になるための修行をした経験を生かし、料理・食をテーマにしたベストセラーを多数執筆。
1996年、著作活動の一環として、米国最高峰の料理大学、カリナリー・インスティチュート・オブ・アメリカ(略称CIA)に学生として入学。CIAでの厳しい授業を通じて、自身を含む生徒たちが苦しみながらも一人前の料理人として成長していく様子を描いたノンフィクション『料理人誕生』(邦訳:集英社刊)を上梓。この本がベストセラーになり、著作家としての地位を確立。その後、十数年を経て刊行された本書で、CIAの元学長が考案した「配合比率表」の内容を、本人の許可を得て、独自の修正を加えた上で、一般向けの出版物として初公開。原著は好評を持って迎えられ、2009年の刊行依頼、いまだにうれ続けるロングセラーになっている。その他の著作に、著名シェフのトーマス・ケラーとの共著『The French Laundry Cookbook』などがある。

谷 水奈子  (タニ ミナコ)  (

翻訳者。上智大学文学部卒業。

上記内容は本書刊行時のものです。