版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
長野県の地震入門 塚原 弘昭(編著) - しなのき書房
.

書店員向け情報

在庫ステータス

在庫あり

取次情報

取次: 地方小
直接取引: あり(自社)

長野県の地震入門

このエントリーをはてなブックマークに追加
B5判
縦260mm 横182mm
155ページ
並製
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-903002-36-1   COPY
ISBN 13
9784903002361   COPY
ISBN 10h
4-903002-36-5   COPY
ISBN 10
4903002365   COPY
出版者記号
903002   COPY
 
Cコード
C0044
一般 単行本 天文・地学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2011年12月19日
書店発売日
登録日
2016年10月16日
最終更新日
2020年11月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

重版情報

2刷 出来予定日: 2012-04-05

紹介

世界有数の地震大国・日本。平成23年3月11日には未曾有の大地震が東日本を襲い、長野県内でも栄村、松本市と地震が発生し、多くの被害を受けた。長野県には多くの活断層が走り、そのなかには地震発生確率の高い活断層も存在する。

地震はどうして起こるのか?長野県の活断層はどこを通るのか?もし地震が起きたらどの程度の被害なのか?など、地震発生のメカニズムとその影響を、最新の情報と身近な事例でわかりやすく解説。

この1冊で地震がわかる、「いざ」というときに備える長野県初の地震入門書。「いざ」というときに備える長野県初の地震入門書。

目次

第1章 地震はなぜ起こるのか?
第2章 長野県の活断層
第3章 県内で起きた大地震
第4章 県内で予想される大地震と予想震災
第5章 地震が起こったらどうする?
長野県活断層地図

版元から一言

地震はどうして起こるのか?長野県の活断層はどこにあるか?長野県の地震の謎をわかりやすく解説。

著者プロフィール

塚原 弘昭  (ツカハラ ヒロアキ)  (編著

昭和19年(1944)千曲市生まれ。東北大学理学部、名古屋大学大学院理学研究科博士課程を経て、科学技術庁防災科学技術センター(現防災科学技術研究所)研究員・研究室長として勤務。平成4年より信州大学理学部教授。現在、信州大学名誉教授。

上記内容は本書刊行時のものです。