版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
英文翻刻・注釈版『アーネスト・サトウ日記(1870-83):明治前期編』 The Diaries of Sir Ernest Mason Satow, 1870-83 Ian Ruxton(編著) - ユーリカ・プレス
.
詳細画像 0 詳細画像 1
Collected Works of Japanologists

英文翻刻・注釈版『アーネスト・サトウ日記(1870-83):明治前期編』 The Diaries of Sir Ernest Mason Satow, 1870-83

B5判
525ページ
上製
価格 34,800円+税
ISBN
978-4-902454-95-6
Cコード
C3321
専門 全集・双書 日本歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2015年12月
書店発売日
登録日
2016年5月17日
最終更新日
2016年5月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

●『アーネスト・サトウ日記(1861-69):幕末維新期編』(既刊)に続く駐日期間を収録。
●賜暇にて1869年に帰国したサトウが再来日する1870年から、総領事代理としてタイに赴任する1883年までの日記。
●駐日英国代理公使アダムズを支え、西郷隆盛、木戸孝允、岩倉具視ら明治新政府の要人と面会し、不平等条約問題や日清修好条規など多くの外交交渉の場に立ち会い、キリスト教解禁や西南戦争など激動の明治前期を見つめた約13年の記録。
●この時期のサトウは、長男・栄太郎、次男・久吉(後の武田久吉)が生まれ日本での私生活も安定、日本各地を旅し『中部・北部日本旅行案内』(ホーズとの共著)を著すほか、日本研究者としてもジャパン・ウィークリー・メール紙や日本アジア協会誌などに多くの論文を発表、『英和口語辞典』(石橋政方との共著)や『馬場文英著:開国史談一名元治夢物語』 『椒山野史著:近世史略 (翻訳)』の英訳出版を行うなど大きな功績を残した。
●明治史研究者だけでなく、ジャパノロジー(海外の日本研究)の資料としても貴重。

目次

ntroduction by Sir Hugh Cortazzi
Select Bibliography
Chronology
Ernest Mason Satow’S Diaries, 1870-1883
Index

著者プロフィール

Ian Ruxton  (ラックストン イアン)  (編著

九州工業大学教授

Sir Hugh Cortazzi  (コータッツィ ヒュー)  (序文

元駐日英国大使

上記内容は本書刊行時のものです。