版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
子どものサインに気がついて 堀田 和子(著) - 瀬谷出版
.

子どものサインに気がついて モンテッソーリ園長の子育てアドバイス

発行:瀬谷出版
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ12mm
208ページ
並製
価格 1,400円+税
ISBN
978-4-902381-42-9
Cコード
C0037
一般 単行本 教育
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2020年2月12日
最終更新日
2020年3月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

将棋の藤井聡太七段の活躍などで話題となっているモンテッソーリ教育。
子どもも親もストレスなく、その子のやりたいことを存分にさせ
才能を伸ばすにはどのようにすればよいのか。
著者が46年間モンテッソーリ園の園長を続けながら
学び、実践してきた方法をアドバイスします。

目次

第1章 親子ともイライラしない極意
第2章 第一子、第二子、ひとりっ子の育て方
第3章 子どもの能力を最高に引き出す方法
第4章 迷わないための子育ての哲学

前書きなど

どんなことがあっても、子どもは皆に望まれ、愛されて育つことが大切です。
子どもは 一人の人格として扱われるべきなのです。
老人福祉を専門としている方によると、その人の人生の最終期に、5歳までの幼少期の記憶だけが残り、幼少期が幸せであれば、幸せな記憶の中で人生の最後を迎えることができるのだといいます。
いかに人の人生にとって幼少期の体験、記憶が大切なのか、幼児を保育しているものとして身の引き締まる思いがします。

版元から一言

モンテッソーリ「子供の家」に行くと小さな机と椅子が並んでいて、思わず顔がほころびます。そんな小さな子どもたちも、ちゃんと一人ひとり意思を持って生きている。ただ、まだできないこともある。そんな子どもたちに「どうせ何もわからないから」という扱いをすると、せっかくの芽を摘んでしまうことになるようです。園長46年の経験からのアドバイスを、親子のコミュニケーションに生かし、その子の持つ力を自然に伸ばしていける子育てに役立てていただければと思います。

著者プロフィール

堀田 和子  (ホッタ カズコ)  (

モンテッソーリ原宿子供の家・モンテッソーリすみれが丘子供の家 園長
ホームページ http://www.monte-tokyo.com/
 NPO法人 東京モンテッソーリ教育研究所理事
 同付属教員養成コース主任講師
 日本モンテッソーリ協会(JAM)承認ディプロム
 American Montessori Society 小学部 デイプロム
 上智大学教育学科心理学専攻卒業
 著書
   『ちょっと待ってお母さん』PHP出版
 共著
  『モンテッソーリ教育への道』学苑社
  『モンテッソーリ教育用語辞典」学苑社
  「モンテッソーリ教育の実践」あすなろ書房 他

上記内容は本書刊行時のものです。