版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
小学生からの万葉集教室2 三羽 邦美(著) - 瀬谷出版
.
国語力UPシリーズ 4

小学生からの万葉集教室2 初版

発行:瀬谷出版
B5判
縦257mm 横182mm 厚さ10mm
152ページ
並製
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-902381-28-3
Cコード
C6037
学参I(小中) 単行本 教育
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2013年7月
書店発売日
登録日
2013年7月16日
最終更新日
2016年3月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

2巻目も、著者が20首を選び、語句の意味、作者のこと、つくられた背景などを
わかりやすく解説しました。
その後難しい字の書き順を練習し、最後はなぞり書きができるまでになります。
小学生の皆さんには少し難しい歌もありますが、
地図やイラストがたくさん入っていて、理解を助けます。

目次

1「わたつみの 豊旗雲に…」天智天皇(巻1-15)
2「熟田津に 船乗りせむと…」額田王(巻1-8)
3「わが里に 大雪降れり…」天武天皇(巻2-103)
4「あしひきの 山のしづくに…」大津皇子(巻2-107)
5「吉野なる 夏実の川の…」湯原王(巻3-375)
6「降る雪は あはにな降りそ…」穂積皇子(巻2-203)
7「石見の海 角の浦廻を…」柿本人麻呂(巻2-131)
8「桜田へ 鶴なきわたる…」高市黒人(巻3-271)
9「わが園に 梅の花散る…」大伴旅人(巻5-822)
10「憶良らは 今はまからむ…」山上憶良(巻3-337)
11「夏の野の 茂みに咲ける…」大伴坂上郎女(巻8-1500)
12「ぬばたまの 夜のふけゆけば…」山部赤人(巻6-925)
13「勝鹿の 真間の井を見れば…」高橋虫麻呂(巻9-1808)
14「石麻呂に われもの申す…」大伴家持(巻16-3853)
15「わが背子が 着せる衣の…」阿倍女郎(巻4-514)
16「白珠は 人に知らえず…」元興寺の僧(巻6-1018)
17「たらちねの 母が手はなれ…」作者不詳(巻11-2368)
18「馬買はば 妹徒歩ならむ…」作者不詳(巻13-3317)
19「下毛野 みかもの山の…」東歌(巻14-3424)
20「わが妻は いたく恋ひらし…」防人の歌(巻20-4322)

前書きなど

歌われた風景や気持ちを思い浮かべながら、声に出して読んでみましょう。みなさんの心を、やさしくうるおしてくれる歌が、きっとたくさんあると思います。

版元から一言

もともと漢字だけで書かれていた歌を、後の人たちが研究してどう読むのかを解読したのが今私たちが読める万葉集の歌です。
万葉仮名と呼ばれるもともと書かれていた漢字だけの歌も一緒に載せていますので、
小学生の皆さんにはこの漢字をこう読んだのかと、比べてパズルのように楽しんでいただけたらと思います。

著者プロフィール

三羽 邦美  (ミワ クニミ)  (

大学受験予備校東進ハイスクールの超人気講師であり、著書は学習参考書ジャンルで常にベストセラーの上位を独占している。

上記内容は本書刊行時のものです。