版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
伸びる!英語の勉強法 和田 秀樹(著) - 瀬谷出版
.
和田式合格カリキュラム

伸びる!英語の勉強法

発行:瀬谷出版
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ9mm
重さ 240g
160ページ
並製
定価 1,200円+税
ISBN
978-4-902381-24-5
Cコード
C7337
学参II(高校) 全集・双書 教育
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2012年10月
書店発売日
登録日
2012年10月10日
最終更新日
2012年10月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

偏差値50の壁を破るため、著者厳選の参考書の使い方を手取り足取り丁寧に伝授する。
難関大突破に向けたカリキュラムを設定し、
最近難しくなる傾向にあるリスニング対策も40点を超えるレベルまで上げる。

目次

第1章 和田式《英語入試力》完成プラン
“偏差値50の壁”を破って伸ばす!
Lecture1 “偏差値50の壁”を破るには  6
Lecture2 ≪英語入試力≫をつける 12
Lecture3 参考書ラインナップ 22

第2章 和田式《英語入試力》完成プラン
 実力を伸ばす!参考書の使い方
   この章のはじめに36

メインライン
解釈力・速読力強化から総合問題演習まで

ステージ1●長文への“慣れ”を強化する!・・・・ 40
▼必修英語長文問題精講(旺文社)
   使い方 42/勉強法フローチャート43/解説44

ステージ2●解釈の精度を高める! ・・・・ 52
▼『英文解釈のトレーニング・必修編』(Z会出版)
    使い方 54/勉強法フローチャート55/解説56

ステージ3●速読スピード200%を実現!・・・・68
▼キムタツ式英語長文速読特訓ゼミ・基礎レベル編(旺文社)
   使い方 72/勉強法フローチャート73/解説74
▼キムタツ式英語長文速読特訓ゼミ・センターレベル編(旺文社)
    使い方82/勉強法フローチャート 83/解説84
▼パラグラフリーディングのストラテジー
    ①読み方・解き方編(河合出版)
    使い方86/勉強法フローチャート87/解説88


ステージ4●総合問題演習で仕上げる!・・・・108
▼パラグラフリーディングのストラテジー
    ②実戦編 私立大対策(河合出版)
    ③実戦編 国公立大対策(河合出版)
    使い方110/勉強法フローチャート 111/解説112


サブライン
リスニング力強化から文法・語法対策まで

ステージ1●シャドーイング試運転!・・・・124
▼ゼロからスタート シャドーイング(Jリサーチ出版)
   使い方126/勉強法フローチャート 127/解説128

ステージ2●英語を“丸飲み”して鍛える!・・・・132
▼速読英単語・必修編/同・対応CD(Z会出版)
   使い方134/勉強法フローチャート 135/解説136

ステージ3●“使える知識”を効率よく吸収!・・・・142
▼Next Stage 英文法・語法問題(桐原書店)
   使い方144/勉強法フローチャート 145/解説146

前書きなど

はじめに

●“偏差値50の壁”に悩む受験生へ
 模試を受けると、英語は偏差値45から55の範囲で停滞し、いっこうに伸びる気配がない。そんな悩める受験生を、私はイヤというほど見てきた。
 原因はハッキリしている。ただ、本人がそれに気づかないまま、「今まで通りの勉強を、今まで通りに」やろうとする。残念ながらこれでは伸びない。
 本書では「伸びない原因」を”英語力バランス”の観点から分析し、”偏差値50の壁”を突き破る具体的な勉強法を提示する。もちろん、それだけでは終わらない。目標はもっと高いところに設定している。

●難関大レベルの“共通学力”をつける!
 私は“志望校向きの学力”を偏差値で測ることには抵抗がある。ただ、どの大学を受けるにも要求される“共通学力”に関しては、偏差値が一定の目安になると考えている。
 それで言うと、難関大突破に必要な“共通学力”は偏差値60台後半から70代前半であろう。本書は、このレベルの実力をつけることを目標に参考書ラインナップを組み、各々の参考書の使い方を手取り足取り、懇切丁寧に指導する。「やり方を変えれば伸びる!」。そう信じて取り組んでほしい。

版元から一言

前著『偏差値50から英語を伸ばす勉強法』でとりあげた参考書の変更があり、大幅改訂をしました。
タイトルも変えての刊行となりましたが、より役立つ本になったと思っています。

著者プロフィール

和田 秀樹  (ワダ ヒデキ)  (

1960年大阪生まれ。
灘中に入るが高1までは劣等生。
高2で要領受験術にめざめ、東大理Ⅲに現役合格。
独自の指導ノウハウをもとに、志望校別・通信指導「緑鐵受験指導ゼミナール」、
中高一貫専門塾「和田塾・緑鐵舎」を主宰。
磐城緑蔭中学校(福島)、共栄学園中学高等学校(東京)など、
全国各地の学校コンサルティングにも携わる。
精神分析(主に自己心理学)、集団精神療法学、老年精神医学を専門とする。
現在は国際医療福祉大学教授、一橋大学経済学部非常勤講師。

上記内容は本書刊行時のものです。