版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
生活問題と社会保障・社会福祉の基本資料集 安井 喜行(著) - 高菅出版
.

生活問題と社会保障・社会福祉の基本資料集

発行:高菅出版
A4判
縦300mm
136ページ
並製
価格 1,950円+税
ISBN
978-4-901793-68-1
Cコード
C3036
専門 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2014年5月
書店発売日
登録日
2016年5月5日
最終更新日
2018年2月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

序 本資料集の基本的考え方
1 生活問題の基盤としての労働者(世帯)の増加
 1 労働者の増加と失業・雇用構造
 2 生活条件を規定する賃金・労働条件
 3 世帯規模の縮小と構成の変化
2 くらしの現実が提起している生活問題の構造
 1 くらしの基盤の不安定化
 2 くらしや医療・介護の面での悩み・困りごと
 3 家計支出の構造
 4 くらしを支える条件
 5 健康状態―くらしの水準の集中的なあらわれ
3 社会保障・社会福祉制度・政策の問題点と課題
 1 制度・政策の問題点と課題を考える一覧表
 2 社会手当制度
 3 生活保護制度
 4 社会福祉施設・サービス制度
 5 社会保障給付と財源
 6 社会保障・社会福祉の前提条件
4 総合的体系的な社会的保障制度を実現する主体的条件
 ・ 労働組合の組織・活動状況と春闘・人勧・地域最低賃金・生活扶助基準
 ・ 労働争議による労働損失日数と完全失業者数
 ・ 国際比較・労働争議による労働損失日数
 ・ 性別労働組合員数および推定組織率
 ・ 規模別労働組合員数と推定組織率
 ・ パートタイム労働者の労働組合員数および推定組織率
 ・ 医療・福祉関係の労働組合員数・推定組織率
 ・ 国会議席数に占める女性議員比率〈国際比較〉
 ・ 国政選挙投票率〈国際比較〉
付録
 戦後日本の社会保障・釈迦福祉歴史年表
 ILO条約・勧告一覧

前書きなど

 社会保障・社会福祉制度の全面的な「改革」がすすめられている今日、労働者のその家族が直面している生活問題の構造に対応した総合的な社会的生活保障制度の体系とその発展方向を提起していくことが喫緊の課題となっている。戦後社会の一大転機となった1973年のオイルショックからすでに40年が経過し、くらしの基盤は大きく変化した。
 (中略)
 あらためて、くらしの現実が提起している課題をトータルにとらえ、総合的体系的な社会的生活保障制度としての発展方向とその条件を明らかにする分析が求められているのである。本資料集は、そのために必要と考えられる基本的な統計・資料を幅広い視点から収録することに努めた。

著者プロフィール

安井 喜行  (ヤスイ ヨシユキ)  (

大谷大学教授

平尾 良治  (ヒラオ リョウジ)  (

びわこ学院大学教授

志藤 修史  (シドウ シュウシ)  (

大谷大学教授

藤井 伸生  (フジイ ノブオ)  (

京都華頂大学教授

上記内容は本書刊行時のものです。