版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
高温超伝導の若きサムライたち 吉田 博(編集) - アグネ技術センター
..
詳細画像 0

高温超伝導の若きサムライたち 日本人研究者の挑戦と奮闘の記録

自然科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ17mm
304ページ
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-901496-98-8   COPY
ISBN 13
9784901496988   COPY
ISBN 10h
4-901496-98-0   COPY
ISBN 10
4901496980   COPY
出版者記号
901496   COPY
 
Cコード
C0042
一般 単行本 物理学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年12月10日
書店発売日
登録日
2019年10月23日
最終更新日
2019年11月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

1980年代後半に発見された高温超伝導体は、液体窒素温度をはるかに超える高い超伝導温度を示し、それまでの固体物理学の常識を根底から打ち崩すものだった。当時、新聞には「今日の超伝導転移温度」などという記事が連日掲載されたというから、高温超伝導体の経済や市民生活への波及効果がいかに期待されていたか、容易に想像できる。医療機器MRIやリニアモーターカーなど、今ではすでに日常生活で多くの実用例を見ることができる超伝導技術だが、世界の高温超伝導体研究を牽引したのは、日本の若き研究者たちであった。本書は、高温超伝導体発見初期において、彼らがどのように考え、行動していたかを、自身の言葉で綴った貴重な記録である。

目次

第1章 高温超伝導体
第2章 座談会「高温超伝導のメカニズムを探る」
第3章 若きサムライたちの戦い
第4章 高温超伝導研究の足跡と今後の展望

著者プロフィール

吉田 博  (ヨシダ ヒロシ)  (編集

1951年岡山県生まれ。県立岡山大安寺高校出身。1979年大阪大学大学院理学研究科博士課程修了(理学博士)、1979年日本学術振興会奨励研究員(大阪大学理学部)を経て、1980年東北大学理学部助手。同助教授を経て、1995年大阪大学産業科学研究所教授。2008年大阪大学大学院基礎工学研究科教授、2017年大阪大学定年退職(大阪大学名誉教授)。2017年東京大学大学院工学系研究科スピントロニクス学術連携研究教育センター・特任上席研究員(教授相当)。

髙橋 隆  (タカハシ タカシ)  (編集

1951年新潟県生まれ。県立新潟高校出身。1981年東京大学大学院理学系研究科博士課程中退。同年東北大学助手。同助教授を経て、2001年東北大学大学院理学研究科教授。2007年東北大学材料科学高等研究機構教授(主任研究員)。

上記内容は本書刊行時のものです。