版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
新谷 祐弘 写真集 新谷 祐弘(著) - アイオーエム
.

新谷 祐弘 写真集 ―妻・鈴子との絆―

B5変型判
縦182mm 横257mm 厚さ15mm
重さ 800g
160ページ
上製
定価 5,000円+税
ISBN
978-4-900442-56-6
Cコード
C0072
一般 単行本 写真・工芸
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2014年12月
書店発売日
登録日
2014年12月5日
最終更新日
2014年12月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

新谷祐弘が生前撮り溜めた数千枚の写真から、本人が選んでいた数百枚をさらに妻・鈴子が厳選した写真集である。
四季の花々、空と雲、富士山、日の出や月、豪華客船からの海や港など、日本的感性と西洋的技術がミックスした、すっきりと爽やかな現代日本の風景写真である。見て心和み、癒される景ばかりである。
ところどころに、本人や、亡夫を偲ぶ妻の短歌などを挿し込み、写真を見ながら、作者の息づかいや当時の生身の心を感じとることができる。
巻頭に、妻・鈴子の恩師である金子明友氏の揮毫を得て、新谷祐弘・鈴子夫妻の懸命に生きた証の写真集となっている。

目次

 序に代えて
Ⅰ 四季折々
 ◆桜 ◆新緑 ◆チューリップ ◆牡丹 ◆花々蝶々 ◆彼岸花 ◆コスモス ◆紅葉 ◆冬枯れ ◆早春 ◆紅梅白梅
Ⅱ 空
 ◆夜明け・日の出・朝焼け ◆都会の空・四季の雲 ◆夕焼け雲 ◆夕暮・日没 ◆都会の夜の月 ◆花火
Ⅲ 富士秀麗
Ⅳ 二人の旅行
Ⅴ その他
 ◆新宿夜景 ◆都庁 ◆観泉寺・鬼瓦・大屋根残雪 ◆公園・広場 ◆植樹の桜 ◆港・港湾
 あとがき

著者プロフィール

新谷 祐弘  (シンタニ スケヒロ)  (

新谷祐弘は、昭和五年八月、京都市淀美豆町生まれ。京都市立伏見工業高校卒業後、松風陶業品質管理部を経て、昭和40年川崎重工業株式会社入社、昭和61年退社。在職中は、製品の品質管理に取り組み、品質を保証するシステムTQCに力を尽くし、品質管理大会の懸賞論文は2席入賞した。
 このように、在職中から文章が得意で、昭和50年には、立春短歌会に入会し、毎月作歌を習慣にしていた。平成6(1994)年には、妻・鈴子との二人歌集「白い雲」を自費出版している。さらに、退職後は、日本文学を系統的に極めたいと、カルチャーセンター等で日本の古典、「万葉集」、「奥の細道」、「源氏物語」などを読み継ぎ、その成果を「茜雲の詩」の「学習ノート」に著わしている。
 文学以外にも、多彩な趣味の持ち主で、写真もそのひとつ。時間をかけて構図を決め、一枚、一枚、丁寧に、シャッターを押した。空、海、富士山、春夏の花、秋の紅葉、冬枯れなど、見事に美しい日本の自然が撮り収められている。

新谷 鈴子  (シンタニ スズコ)  (

新谷鈴子は、体操競技のオリンピック選手。第16回メルボルンオリンピックで団体6位入賞、世界選手権団体4位入賞。
昭和11年生まれ。香川県立高松高校を経て、東京教育大学(現筑波大学)卒。昭和38年アメリカ、ノースウエスタン大学に留学し、修士課程修了。この時の留学記を「ルイジアナの青い空」にまとめて自費出版し、浦和スポーツ文学賞で佳作を受賞している。
昭和40年、日本女子体育大学勤務、平成13年同大名誉教授。

上記内容は本書刊行時のものです。