版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
建設業における知って得する「示談」の進め方 改訂2版 建設安全衛生研究会(著/文) - 労働新聞社
..

建設業における知って得する「示談」の進め方 改訂2版

発行:労働新聞社
B5判
178ページ
定価 2,000円+税
ISBN
9784897618128
Cコード
C3036
専門 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年6月11日
書店発売日
登録日
2020年5月22日
最終更新日
2020年5月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

労働災害が発生したら事故対応とともに損害賠償の処理、いわゆる示談交渉をしなければならないときがあります。しかし、「示談を」といわれても、何を、どうしていいのか分からないものです。そこで実務者向きの示談の手引きとして安全担当者が知っておくべき知識を初心者にもわかるよう全41問のQ&A方式で解説しました。損害賠償の算出事例(ケーススタディ)も掲載しており実践的な内容となっています。

目次

Ⅰ 実務編(Q&A)
 1 労働災害と損害賠償
 2 示談の進め方
 3 損害賠償額の算定方法
Ⅱ 実務編(シミュレーション)
 死亡災害の場合
 障害を伴う災害の場合
Ⅲ 解説編
 1 用語の解説
 2 参考資料

著者プロフィール

建設安全衛生研究会  (ケンセツアンゼンエイセイケンキュウカイ)  (著/文

林  利成

西村 正夫

矢崎 敏郎

上記内容は本書刊行時のものです。