版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
農業経営と地域ネットワーク 井上 憲一(著) - 農林統計出版
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|全官報|東官報
直接取引: あり

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784897324661

農業経営と地域ネットワーク

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
178ページ
並製
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-89732-466-1   COPY
ISBN 13
9784897324661   COPY
ISBN 10h
4-89732-466-1   COPY
ISBN 10
4897324661   COPY
出版者記号
89732   COPY
Cコード
C3061  
3:専門 0:単行本 61:農林業
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2022年9月
発売予定日
登録日
2022年7月22日
最終更新日
2022年7月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◎多種多様なネットワークと地域農業をむすぶ
 
 中国地方中山間地域に立地する畜産経営と集落営農を主な対象に、農業経営と地域ネット ワークの関係性を検討。特に耕畜連携をはじめとした地域の多種多様なネットワークの存在がどう地域農業に関わってきたのか分析する。農山村や農業経営が直面する諸課題を地域ネットワークの存在で解決できるのか。

目次

序 章 本書の課題と目的
 第1節 課題
 第2節 目的
第1章 肉用牛経営における生産面の課題と対応
 第1節 はじめに
 第2節 既往研究の整理と経営の類型化
   1 「有畜経営」「新有畜農業」と繁殖部門
   2 繁殖部門の多様性
   3 技術の定義
 第3節 類型別にみた生産面の課題と対応
   1 連携放牧型の事例
   2 連携施設型の事例
   3 完結施設型の事例
   4 完結放牧型の事例
 第4節 おわりに
第2章 酪農経営における家族的要素と企業的要素
 第1節 はじめに
 第2節 検討対象と仮説設定
 第3節 調査事例の経営発展と家族的要素・企業的要素
   1 頭数拡大を追求する家族経営
   2 酪農多角化を追求する家族経営
   3 頭数拡大と酪農多角化に取り組む家族経営
 第4節 考察
 第5節 おわりに
第3章 資源循環型の大規模畜産経営による産地再編
    -地域ネットワークによる経営発展と地域貢献の両立-
 第1節 はじめに
 第2節 経営概要
 第3節 産地再編の取り組み
   1 技術革新
   2 市場対応
   3 担い手と収益性
 第4節 産地発展の契機
   1 安心・安全な牛肉の供給
   2 低コスト生産
   3 環境保全
   4 地元住民・消費者との交流活動
 第5節 地域ネットワークからみた産地再編の特徴
 第6節 おわりに
第4章 堆肥・稲藁利用を軸とした耕畜連携システム
 第1節 はじめに
 第2節 既往研究の整理と経営の類型化
 第3節 耕畜連携システムの展開形態
   1 T堆肥センター利用組合設立の経緯
   2 耕畜連携システムの仕組み
   3 堆肥と稲藁の利用実態
 第4節 堆肥運搬散布組作業と稲藁収集・運搬組作業の実態
   1 組作業の特徴
   2 運搬散布サービスの供給コスト
   3 作業の難易を左右する圃場条件
 第5節 耕種農家の堆肥利用に対する評価
   1 堆肥利用の利点
   2 堆肥利用による収支の変化
 第6節 おわりに
第5章 集落営農放牧の組織化過程と運営体制
 第1節 はじめに
 第2節 方法
   1 島根県における和牛放牧の推進
   2 集落営農放牧の類型
 第3節 事例調査結果
   1 A類型の事例
   2 B類型の事例
   3 C類型の事例
 第4節 考察
   1 組織化過程
   2 運営体制
   3 集落営農放牧の普及条件
 第5節 おわりに
第6章 集落営農法人における組織文化と経営戦略
 第1節 はじめに
 第2節 土地利用型農業経営としての集落営農法人の分析視点
   1 経営政策の視点から
   2 地域性の視点から
   3 地域貢献性の視点から
 第3節 分析フレームワーク
   1 組織文化形成と地域個性
   2 組織文化形成に関係する二元性
   3 集落営農組織化・法人化のフローチャート
   4 組織形態
   5 組織活動
 第4節 事例分析
   1 集落営農法人のポジション
   2 組織文化形成と経営戦略
 第5節 おわりに
第7章 集落営農組織における環境保全型農法導入の規定要因
 第1節 はじめに
 第2節 方法
   1 環境保全型農法の定義
   2 仮説設定
   3 島根県の集落営農組織の特徴
   4 使用データと分析方法
 第3節 アンケート調査組織の特徴
   1 環境保全型農法の導入
   2 組織属性
 第4節 結果
   1 推定結果
   2 事例調査結果
 第5節 考察
 第6節 おわりに
第8章 集落営農組織における地域貢献活動の特徴
 第1節 はじめに
 第2節 方法
   1 島根県の集落営農組織
   2 分析対象とする地域貢献活動
 第3節 結果
   1 アンケート調査結果
   2 事例調査結果
 第4節 考察
 第5節 おわりに
終 章 総括と今後の課題

著者プロフィール

井上 憲一  (イノウエ ノリカズ)  (

1971年 福岡県生まれ。
農林水産省中国農業試験場,農研機構中国四国農業研究センター主任研究官を経て,
2007年 島根大学生物資源科学部准教授
2016年 同大教授。

上記内容は本書刊行時のものです。