版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ポスト新自由主義のビジョン Ⅰ 共生社会システム学会(編) - 農林統計出版
.

書店員向け情報

書店注文情報

在庫ステータス

不明

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|全官報|東官報
直接取引: あり

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784897324432
共生社会システム研究 Vol.15

ポスト新自由主義のビジョン Ⅰ パンデミックから見える世界

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
350ページ
並製
価格 3,500円+税
ISBN
978-4-89732-443-2   COPY
ISBN 13
9784897324432   COPY
ISBN 10h
4-89732-443-2   COPY
ISBN 10
4897324432   COPY
出版者記号
89732   COPY
Cコード
C3330
専門 全集・双書 社会科学総記
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年9月
書店発売日
登録日
2021年8月27日
最終更新日
2021年9月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◎ウィズ・コロナ時代の共生社会を探して!
ポスト新自由主義のビジョンとして、地域の再生、〈農〉の再生、他者との共生という3つの側面から共生社会の展望をさぐる。コロナ禍後の世界、ウィズ・コロナ時代に私たちはどうビジョンを打ち出せるのか?このほかに投稿論文3点、研究ノート1点、短報1点、書評4点を収載。
共生社会システム学会設立15周年記念する1冊。

目次

巻頭言
  未来社会を考える(矢口芳生)
特別寄稿
 「共生」概念・「共生社会」の理論的深化に向けて(尾関周二)

オンライン公開研究会・ミニシンポジウム
 ウイズ・コロナ時代と共生社会のゆくえ
 -ワンヘルス,SDGs,ポスト新自由主義の動向-
 ポストコロナ時代の展望
  -ワンヘルス,SDGs,新自由主義の動向から考える(古沢広祐)
 コロナ時代に必要なワンヘルス・アプローチとは
  -『1つの健康』を目指す世界の取り組みから学ぶ-(戸上絵理)
 コメント 社会・経済システムの転換は進むか
  -「ポストコロナ時代への展望」へのコメント(荒木和秋)
 コメント パンデミックが照らし出したもの
  -世界観,認識枠組み,新自由主義ダイナミズム-(市原あかね)

共生社会システム学会15周年記念特別企画 第2回
ポスト新自由主義のビジョン-15周年記念シンポジウムへ向けた予備的論考-
1 地域の再生
 ポスト新自由主義の地域-新自由主義からの転換に向けて-(吉田央)
 山村集落における生活環境の維持
  -三重県松阪市飯高町波瀬地区を事例に-(林田朋幸)
 地域再生への手がかり(矢口芳生)
2 〈農〉の再生
 酪農における農の再生(荒木和秋・高橋勇)
 持続可能な都市のための食の再地域化(太田和彦)
3 他者との共生
 〈共生〉を阻むもの(水野邦彦)
 「食」から考える自然と人間との共生(関陽子)
 実践の共生社会思想-東京農業大学山村再生プロジェクトを例に-(増田敬祐)

投稿論文
 安全な野菜に係る食の安全に係る「共同体」の役割
  -ベトナム・ハノイ市民特に市への移入者へのアンケート調査を基礎に-(ゴートゥーハー・竹内郁雄)
 地域に根ざした教育としての森のようちえんの可能性
  -鳥取県八頭郡智頭町森のようちえんまるたんぼうを事例に-(菊池稔)
 自由化過程におけるメキシコの農業生産の再編に関する定量分析
  -品目間・地域間格差に注目して-(長岡佑治・千年篤)

研究ノート
 竹林と人との共生に関する研究-政策史からの分析-(田畑琢己)

短報
 ソーラーシェアリングによる農村開発の可能性
  -茨城県M農業生産法人を事例として-(劉健・増田敬祐・中村耕二郎・中川光弘)

書評
 尾関周二 著『21世紀の変革思想へ向けて―環境・農・デジタルの視点から』(亀山純生)
 矢口芳生 著『地域経営論』(増田敬祐)
 山崎亮一 著『労働市場の地域特性と農業構造[増補]』(林田朋幸)
 ポール・トンプソン著(太田和彦訳)『食農倫理学の長い旅』(藤木篤)

上記内容は本書刊行時のものです。