版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
イカ産業の展開と構造 三木 克弘(編著) - 農林統計出版
.

書店員向け情報

書店注文情報

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|全官報|東官報
直接取引: あり

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

イカ産業の展開と構造 グローバル化する生産・流通・加工・消費

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
462ページ
上製
価格 5,000円+税
ISBN
978-4-89732-441-8   COPY
ISBN 13
9784897324418   COPY
ISBN 10h
4-89732-441-6   COPY
ISBN 10
4897324416   COPY
出版者記号
89732   COPY
 
Cコード
C3062
専門 単行本 水産業
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2021年7月
書店発売日
登録日
2021年6月2日
最終更新日
2021年6月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◎イカから見えてくる水産業の行方!
1960年代以降,イカ類に係る水産業(漁業,流通,加工)は、「イカ産業」と呼ばれるまでに成熟した。そしてイカ産業に関わる資源と生産技術、市場は激烈に変化する。本書はその展開や再編の画期とその背景を分析するにとどまらず,特にスルメイカの漁獲量が激減し,イカ産業が変革期を迎えている近年の状況にも言及。2017年に他界した水産経済研究者・三木克弘氏の遺稿集。

目次

序 章 イカ産業の概観-時期区分と対応章-
 1 これまでのイカ類に関する経済研究の経緯
 2 本書の特徴:「イカ産業」の発見
 3 「イカ産業」における著者の関心の基軸
 4 イカ産業の変化のポイント
 5 イカ産業の画期と本書の構成

第1部 イカをめぐる産業の姿-前史
 第1章 イカ釣り漁業の展開
   1 はじめに
   2 イカ釣り漁業生産の概観
   3 イカ釣り漁業の歴史的経過
   4 まとめと課題
 第2章 イカ加工業の展開
   1 はじめに
   2 加工を中心とするスルメイカ類の需
   3 イカ加工原料の供給動向
   4 イカ加工業の構造
   5 まとめと課題

第2部 イカ類供給構造の変化
 第1章 イカ類の需給の特徴と実態
   1 イカ需給の概観
   2 イカ需給の実態
 第2章 アメリカオオアカイカの流通
   1 はじめに
   2 国内におけるアメアカ需要の増大
   3 わが国へのアメアカの流通経路
   4 ペルーにおけるアメアカの流通実態
   5 考察
 第3章 イカIQ制度の影響
   1 はじめに
   2 水産物IQ制度の沿革
   3 イカ輸入の展開とイカIQ制度の運用実態
   4 IQ制度がイカの生産,流通,加工に与えた影響
   5 おわりに
 第4章 八戸地区にみるイカ類の需給と流通
   1 生産
   2 流通
   3 加工
 第5章 世界のイカの需給とトビイカ利用の可能性
   1 イカの需給と流通
   2 トビイカ流通の可能性
   3 まとめ

第3部 イカ漁業の変化
 第1章 昼イカ流通の展開
   1 はじめに
   2 「昼イカ」流通の成立過程
   3 主要産地における「昼イカ」流通の動向と特徴
   4 まとめと展望 
 第2章 スルメイカ船上急速一本凍結の経済評価
   1 はじめに
   2 スルメイカ船上IQF生産の沿革
   3 スルメイカ船上IQFの生産動向
   4 スルメイカ船上IQFの流通,利用実態
   5 まとめと展望
 第3章 スルメイカの資源管理と流通・利用の実態
   1 はじめに
   2 調査の分担
   3 課題調査結果
   4 中国におけるイカ漁業の概要
   5 韓国のスルメイカ漁業および同加工業の概要
   6 今後の課題
 第4章 スルメイカの魚価形成と流通・利用の実態
   1 調査目的および調査項目
   2 資料および方法
   3 水揚概要および魚価形成実態
   4 流通理用実態
   5 スルメイカの輸出動向
   6 まとめと課題

第4部 イカ加工業の変化
 第1章 北海道におけるスルメ加工業の現状と課題
   1 はじめに
   2 経営体動向,生産動向
   3 原料調達動向
   4 製品販売動向
   5 生産構造
   6 おわりに
 第2章 ダルマ加工業の現状と課題
   1 はじめに
   2 ダルマ加工業の沿革
   3 ダルマ加工業の現状
   4 まとめと今後の課題
 第3章 イカ乾燥珍味加工業の再編構造
   1 はじめに
   2 イカ乾燥珍味加工業の諸形態と動向
   3 イカ乾燥珍味加工業を取り巻く状況変化
   4 イカ乾燥珍味加工業の構造変化
   5 まとめと展望
 第4章 イカ乾燥珍味の販売動向
   1 研究の背景と目的,方法
   2 結果
   3 考察  
 第5章 国産原料の減少がイカ加工業に及ぼす影響
   1 はじめに
   2 これまでのイカの原料供給とイカ加工業の構造変化
   3 国産スルメイカの減少がイカ加工業に及ぼす影響
   4 まとめと展望
おわりに
イカ産業研究に関する文献リスト
回想記

著者プロフィール

三木 克弘  (ミキ カツヒロ)  (編著

1958年 長崎市生まれ。
東京水産大学卒。
長崎県水産部を経て、水産庁入庁。
以後、東海区水産研究所、中央水産研究所。
2017年9月 没。

三木 奈都子  (ミキ ナツコ)  (編著

静岡県生まれ。
全国漁業協同組合連合会職員や水産大学校教授等を経て、
現在、国立研究開発法人水産研究・教育機構 水産技術研究所養殖部門養殖経営・経済室長
 

上記内容は本書刊行時のものです。