版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
中国の農村集落整備 東 正則(著) - 農林統計出版
.

中国の農村集落整備 のうぎょうお農業の新しい役割の時代を迎え、農村集落整備研究の交流促進のために

A5判
308ページ
並製
価格 3,500円+税
ISBN
978-4-89732-422-7
Cコード
C3061
専門 単行本 農林業
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年3月
書店発売日
登録日
2020年3月2日
最終更新日
2020年5月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◎中国農村集落が抱えてきた課題を解きほぐす!
中国型市場経済の浸透等により中国農村の生産活動は一定の成果が得られ、残された課題として農民の居住空間の改善が急がれた。本書では、改革開放前後にわたる数多くの中国農村集落整備調査結果から、農村集落の整備の歴史と経緯を概観し、時代背景や地域性などを読み取る。

目次

第1章 本書の目的
 1.本書の執筆の経緯
 2.本書のねらい/
 3.本書の内容と分析の方法
第2章 中国土地改革と農村の変化
 1.中国土地改革の独自性
 2.農地集団化の意味とその後の解体過程
 3.改革開放による農村都市問題の新たな展開/
 4.中国農村の今日的状況
 5.中国農村における都市農村問題の深刻化
第3章 集落整備からみる中国の農村整備問題
1.本章の検討上の前提
2.本章の狙い
3.事例集落の分析
3-1.人民公社大躍進時代の集落整備
3-2.沿岸経済発展初期の生産請負制移行期の集落整備
3-3.経済発展と農村整備指導体制始動期間の集落整備
3-4.急激な経済発展地域の土地管理制度等適用整備
3-5.長江洪水に伴う集落移転整備
 4.都市化に対応する農村集落整備
 5.農村集落空間の保全と活用
 6.中国における集落整備の発展
第4章 中国の農村整備等関連制度の発展
 1.制度面から集落整備等を理解する意義
 2.農村整備等関連制度の概要
 3.中国の都市計画等関連制度の概要
 4.中国の土地管理等に関わる法制度の概要
 5.中国における新しい農村問題への対応
第5章 農村集落整備研究の交流促進に向けて
1.検討の視点
2.集落整備に関する日中比較
3.農業の新しい役割と集落整備研究交流の論点
資料 中国における農村集落整備の発展過程と整備手法に関する一連の研究

著者プロフィール

東 正則  (アズマ マサノリ)  (

1943年北海道上磯町(現在・北斗市)生まれ。
農学博士(東京大学)、工学修士(工学院大学)、法学士(中央大学)。
一級建築士。元・工学院大学工学部建築学科教授。

上記内容は本書刊行時のものです。