版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
北海道農村社会のゆくえ 柳村 俊介(編著) - 農林統計出版
.

北海道農村社会のゆくえ 農事組合型農村社会の変容と近未来像

A5判
272ページ
並製
価格 2,500円+税
ISBN
978-4-89732-415-9
Cコード
C3061
専門 単行本 農林業
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年12月
書店発売日
登録日
2019年10月28日
最終更新日
2019年12月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◎変容する北海道農村の将来を展望する
行政・農協と密接に結びついた、北海道独自の農業村落=「農事組合型」村落の変化を、生産力構造や農村社会の姿から捉えなおし、その未来像を描き出す。深刻さを増す限界集落問題や人口減少・農家の減少などへの対策をこうじて、地域づくりを可能とする、そうした北海道独自の村落社会は可能なのか?

目次

序章 揺らぐ「農事組合」型農村社会-本書の課題と構成- 
 1.「農事組合」型集落の成立過程 2.高度経済成長と集落再編の進展 3.限界集落の進展と農村生 活4.本書の構成

第1部 北海道農村社会の形成
 第1章 経済・生活活動からみた北海道の農事組合の性格-栗山町継立第一実行組合を対象として-   1.栗山町における農事実行組合の形成と再編 
 2.農事実行組合の存立基盤 
 3.農事組合の組織と機能
 第2章 農事組合型農村社会の再編強化とその変容 
 1.本章の課題 
 2.高度経済成長期における農事組合型村落の再編強化 
 3.農事組合型村落の変容 4.農事組合型村落の行方

第2部 急変する北海道の農村社会
 第1章 統計データにみる道央水田地帯における農業・農村の現段階 
 1.課題 
 2.最近における農地所有者構成の変化-北海道全体の動向と道央水田地帯の地域性- 
 3.階層分化の地域性 
 4.農業構造の地域性 
 5.経営面積シェアの階層構成の地域性 
 6.結語
 第2章 北海道における農村集落の変容とその方向 
 1.農業集落の成員構成の変化 
 2.集落再編の取り組みとその主なタイプ 
 3.「農事組合」型集落の変容-上富良野町E地区とS地区の場合-
 第3章 農村における集落組織の変遷と介護施設開設の試み~十勝清水町・松沢地区を事例に~ 
 1.松沢地区の概要 
 2.戦前:松沢地区における集落の形成 
 3.戦後:松沢連合会の結成以前 
 4.戦後:松沢連合会の結成と関係性の変化 
 5.小学校の閉校とNPO法人「松沢の郷」の設立 
 6.NPO法人「松沢の郷」の取り組みとその存在意義 
 7.なぜ可能だったのか
 補論 北海道漁村の現状と新規漁業就業者対策 
 1.漁村の定義と特徴 
 2.漁村のタイプと現勢 
 3.北海道漁村の地域的特徴 
 4.近年における漁業就業者の動向 
 5.漁場利用再編と漁村再生-寿都町・歌棄地区の事例から-

第3部 北海道農村社会の近未来像
 第1章 北海道における集落対策関連施策の展開と課題 
 1.北海道における人口減少対策・集落対策の推進 
 2.北海道における集落対策関連施策の実施状況 
 3.北海道創生総合戦略における農業・農村対策 
 4.道内市町村の総合戦略 
 5.人口減少時代における農業・農村対策の展開 
 6.集落対策の施策推進上の課題
 第2章 北海道農村における農事組合と「地域づくり」 
 1.多様化する農事組合のパターン 
 2.農村問題と農事組合 
 3.「地域づくり」の発現と再編
 第3章 北海道における支え合いの仕組みづくりに向けて-池田町千代田西区に事例- 
 1.農家世帯の高齢者の動向 
 2.「支え合いバス」の取り組み
 第4章 下川町とイギリスの取り組みにみるソーシャルビジネスの可能性 
 1.下川町のソーシャルビジネス設立に係る取り組み 
 2.LEADER事業とLAG(Local Action Group) 
 3.農村の維持に貢献する社会的企業 
 4.北海道におけるソーシャルビジネスの可能性
 第5章 バイオビレッジ設立が意味するもの 
 1.事例:バイオビレッジ 
 2.分析:人口動態の変化の要因 
 3.考察:条件空間
終章 農事組合型村落の転換に関わる論点 
 1.北海道農業・農村の構造変化 
 2.農業構造改革のジレンマと農事組合型村落 
 3.農事組合型村落の生産共同体的性格とその変容 
 4.生活共同体への転換について 
 5.農事組合型村落の固着性―制度化と役割分業― 
 6.集落活動のボリュームアップ 
 7.他律的地域再生 
 8.集落再編の取り組み方

著者プロフィール

柳村 俊介  (ヤナギムラ シュンスケ)  (編著

北海道大学大学院農学研究院教授

小内 純子  (コナイ ジュンコ)  (編著

札幌学院大学法学部教授

上記内容は本書刊行時のものです。