版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
鯨塚からみえてくる日本人の心 5 細川 隆雄(編著) - 農林統計出版
.

鯨塚からみえてくる日本人の心 5 鯨の記憶をたどって東北・北海道へ

四六判
264ページ
価格 2,800円+税
ISBN
978-4-89732-358-9
Cコード
C0039
一般 単行本 民族・風習
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2016年11月
書店発売日
登録日
2016年11月14日
最終更新日
2016年12月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

鯨の長大な回遊を追って、鯨塚をめぐる巡礼の旅も、豊後水道海域から西海域、丹後・北陸、南海域へと続き、東北・北海道へとたどり着いた。鯨にまつわる有形・無形の記憶から、伝統的な地域文化を探り、残された史跡・伝承から日本人が有する高い精神性を垣間み、その根本を探る、鯨塚を中心とした鯨文化の学術的ルポルタージュ。

目次

第1章 東北地方南三陸海岸の鯨塚と海の恵み-黒潮と親潮のぶつかる豊穣の海―
 1 宮城県石巻市鮎川の捕鯨と鯨塚とホエールランド
 2 宮城県気仙沼市唐桑の鯨塚と古代文字とイルカ漁
 3 岩手県陸前高田市広田の鯨塚・鯨観音と大船渡市三陸町のシャチに追われた鮪絵馬
 4 南三陸海岸みちのくの旅から古代日本の謎を探る
第2章 「鯨のまち」鮎川から小説をつくる
 1 名砲手の死
 2 豊穣の海
 3 鯨を追う
 4 生活が壊れる
 5 権力との戦い
 6 みえざる神の手
第3章 北海道における捕鯨と鯨文化
 1 釧路沿岸域の捕鯨と東釧路縄文遺跡のイルカ塚?
 2 白糠のアイヌ文化・フンベ祭とオホーツク文化
 3 函館の捕鯨・鯨塚と噴火湾アイヌ捕鯨と津軽海峡対岸の青森市三内丸山遺跡
 4 最北の北海道の旅から何がみえてきたか

著者プロフィール

細川 隆雄  (ホソカワ タカオ)  (編著

前愛媛大学農学部教授

上記内容は本書刊行時のものです。