版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
現代の食生活と消費行動 斎藤 修(監修) - 農林統計出版
.
フードシステム学叢書 第1巻

現代の食生活と消費行動

A5判
358ページ
上製
価格 4,000円+税
ISBN
978-4-89732-346-6
Cコード
C3336
専門 全集・双書 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2016年6月
書店発売日
登録日
2016年6月11日
最終更新日
2016年7月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

成熟した現代社会の生活様式、就業パターン等の変化が、食生活・食料消費に及ぼした影響を多様な視点から分析を加える。フードシステム学叢書の第1巻(第5回配本)。

目次

序章 現代の食生活と消費行動
総論1 食生態学の視点から見た食行動・食環境
総論2 食料消費分析の動向と展望

第Ⅰ部 現代社会と食料消費
 第1章 フードシステム分析に基づくフェアトレードの意義と課題―キリマンジャロ・コーヒーの価格・品質分析―
 第2章 高齢者の健康とフードシステム―食の外部化、食料品アクセス問題と食品摂取
 第3章 現代社会とフードデザート
 第4章 食品廃棄および食品ロスの実態と今後の課題
 第5章 食生活と消費に関する事件・事故・法規制と農業・食品関連企業の株価変動
 第6章 公共財的属性とフードシステム
 第7章 贈答品としての食料消費

第Ⅱ部 食育と地域
 第8章 日本の食生活変化食育の重要性
 第9章 わが国の学校給食と食育
 第10章 フランスの小学校における食文化を取り入れた食育の多様な試み
 第11章 フランスにおける地産地消の展開―AMAPを中心に―

第Ⅲ部 食と健康・栄養
 第12章 健康寿命の延伸と食環境整備
 第13章 栄養液学視点からの健康状態・食事内容の変遷
 第14章 機能性農作物・食品開発の流れと消費者意識

第Ⅳ部 生産・流通と食料消費
 第15章 わが国における青果物購買行動の基本的特徴―青果物の商品特性の視点から―
 第16章 消費者の地産地消志向に対応した大豆加工食品企業の製品差別化―豆腐、納豆を事例として―
 第17章 有機食品の購買層の意識と行動
 第18章 小麦の需要構造の変化と小麦生産
 第19章 工房製チーズに関する消費者行動と広告コミュニケーション
 第20章 農産物流通における競争と食料消費行動への影響に関する経済分析

著者プロフィール

斎藤 修  (サイトウ オサム)  (監修

千葉大学名誉教授

茂野 隆一  (シゲノ リュウイチ)  (編集

筑波大学

武見 ゆかり  (タケミ ユカリ)  (編集

女子栄養大学

上記内容は本書刊行時のものです。