版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
フランス語圏カリブ海文学小史 : ネグリチュードからクレオール性まで 中村 隆之(著) - 風響社
...

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

9784894897557

フランス語圏カリブ海文学小史 : ネグリチュードからクレオール性まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:風響社
縦210mm
66ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-89489-755-7   COPY
ISBN 13
9784894897557   COPY
ISBN 10h
4-89489-755-5   COPY
ISBN 10
4894897555   COPY
出版者記号
89489   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2011年12月
登録日
2016年10月18日
最終更新日
2016年10月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「われわれは自分たちがクレオールであると宣言する」文化の混淆性を積極的に肯定した『クレオール礼賛』(1989)をはじめ、主要な作品を概観。マルティニックなどフランス海外県の現代文学の歩みを紹介。

目次

1 ネグリチュードの誕生-1920年代‐1940年代(前史
『黒人世界評論』『正当防衛』『黒人学生』 ほか)
2 脱植民地化運動の時代-1940年代‐1950年代前半(『プレザンス・アフリケーヌ』
『植民地主義論』と『黒い皮膚・白い仮面』 ほか)
3 文学と独立-1950年代後半‐1960年代(二つの黒人作家芸術家会議
一九五九年一二月事件 ほか)
4 クレオール文学という企図-1970年代‐1980年代(アンティーユ性
クレオール語文学 ほか)

上記内容は本書刊行時のものです。