版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
憑かれた女 デイヴィッド・リンゼイ(著) - 文遊社
.

憑かれた女

発行:文遊社
四六判
416ページ
定価 2,800円+税
ISBN
978-4-89257-085-8
Cコード
C0097
一般 単行本 外国文学小説
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2013年6月
書店発売日
登録日
2014年12月31日
最終更新日
2014年12月31日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

階段を振り返ってみると………それは、消えていた!
奇妙な館に立ち現れる幻の階段を上ると辿り着く別次元の部屋で彼女が見たものは…。イギリス南東部を舞台にした、リンゼイの思弁的幻想小説。

著者プロフィール

デイヴィッド・リンゼイ  (リンゼイ,D.(デイヴィッド))  (

1876年、ロンドン生まれ。スコットランド人の父とイングランド人の母を持つ。スコットランドの旧家リンゼイ一族に連なる名門の家系であったが、生活は苦しく、大学進学を断念して保険会社に勤務する。38歳のとき結婚したのを機に、コーンウォールの田舎に暮らし、執筆活動をおこなうようになる。大作である第一作『アルクトゥールスへの旅』をこの地にて書き上げ、以後、本書や『スフィンクス』『ド・メイリイ氏の冒険』などを世に問うたものの、正当に評価されなかった。1945年、死去。その後、対立しあう<二つの世界>を思弁的に描いた作家として高く評価されている。

中村 保男  (ナカムラ ヤスオ)  (

1931年東京生まれ。東京大学文学部卒業。訳書に、J・G・バラード『結晶世界』(創元SF文庫)、アンソニー・バージェス『1985年』(サンリオ文庫)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。