版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
古典と歴史1 古典と歴史の会(編) - 燃焼社
.

古典と歴史1

発行:燃焼社
A5判
縦210mm 横150mm 厚さ5mm
重さ 120g
70ページ
定価 800円+税
ISBN
978-4-88978-130-4
Cコード
C3021
専門 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年10月25日
書店発売日
登録日
2018年10月3日
最終更新日
2018年11月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

歴史研究は古典にもとづくところが大きい。しかし、史料として活用するためには、まず古典の本質を究める必要がある。この『古典と歴史』は、そうした見地から、古典の研究を通じて明らかになる歴史像の構築を目指す。1では、豊受大神宮の鎮座伝承に焦点を当て、度会氏の本質に迫る荊木美行「豊受大神宮の鎮座とその伝承」と多治比氏研究の新局面を拓く西山祐実「橘奈良麻呂の変と多治比氏」を掲載。

目次

荊木美行「豊受大神宮の鎮座とその伝承」
西山祐実「橘奈良麻呂の変と多治比氏」

上記内容は本書刊行時のものです。