版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
抜粋集 一労働者の政治哲学 豊福 良一(編) - 同時代社
.

抜粋集 一労働者の政治哲学 民主主義の危機をどう捉えたか

発行:同時代社
A5判
400ページ
定価 2,900円+税
ISBN
978-4-88683-773-8
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2015年1月
書店発売日
登録日
2015年5月20日
最終更新日
2015年5月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

戦後70年――
ナチス・ドイツの経験から汲み上げるべきものと、
現代日本の政治危機から考えること。
500余の抜粋(文献、記録、証言)から、
戦争体験に根差した民主主義への希望を次代に伝える試み。

目次

はしがき――言わぬ事は聞こえぬ

第一章 政治宣伝の威力
【1】隠される真実、歪められる真実
【2】宣伝の特徴と政治感覚
【3】政治宣伝の技術

第二章 「第三帝国」に見るプロパガンダの破壊力
【1】アドルフ・ヒトラーの台頭
【2】政治宣伝の威力の諸相
【3】ナチス侵略政策の進行
【4】テロの破壊力
【5】占領による破壊力

第三章 情報──戦略と戦術
【1】言葉、心理、演説
【2】情報、情報操作全般
【3】情報、情報機関など
【4】情報の隠蔽、隠滅

第四章 民主主義の虚実
【1】民主主義という意味
【2】民主主義とその脆弱性
【3】民主主義破壊の代償

第五章 戦後七〇年の「いま」に語りかけるもの
【1】瀕死の民主主義
【2】戦争は語り継がれるか
【3】戦争は語り継がれるか(2)
【4】戦後日本とナチス・ドイツの経験
【5】歴史が問いかける「民主主義」

引用・参考文献一覧
あとがき

前書きなど

500余の抜粋から、戦争体験に根差した民主主義への希望を次代に伝える試み。

上記内容は本書刊行時のものです。