版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
リベラリズムの再構築 : 「自由の積極的な保守」のために 佐藤 光(著/文) - 書籍工房早山 : 図書新聞
...
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

リベラリズムの再構築 : 「自由の積極的な保守」のために (リベラリズム ノ サイコウチク : ジユウ ノ セッキョクテキナ ホシュ ノ タメニ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
縦200mm
305ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-88611-512-6   COPY
ISBN 13
9784886115126   COPY
ISBN 10h
4-88611-512-8   COPY
ISBN 10
4886115128   COPY
出版者記号
88611   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2008年5月
登録日
2017年3月25日
最終更新日
2017年3月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「寛容主義」としてのリベラリズムが今こそ必要とされているのに、その力は弱まりつつある。この袋小路を突破する道はあるか。

目次

序論 「自由」をめぐる状況
第1章 リベラリズムへの問い(I.バーリン-消極的自由の積極的擁護は可能か
F.A.ハイエク-「開かれた社会」は存続可能か ほか)
第2章 近代の自由と古代の自由-ポーコック、シュトラウス、アーレントの所説を中心に(アダム・スミスにおける「富」と「徳」
シヴィック・ヒューマニズム ほか)
第3章 保守主義による自由の擁護(マイケル・ポランニーのリベラリズム
E.バークへ、そしてE・バークから)
結論 リベラリズムの再構築-自由保守主義(liberal conservatism)の可能性(岐路に立つリベラリズム
「リベラルな徳」の回復 ほか)

上記内容は本書刊行時のものです。