版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
<在日>文学論 磯貝 治良(著) - 新幹社
...

書店員向け情報

9784884000370

<在日>文学論

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:新幹社
縦200mm
288ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-88400-037-0   COPY
ISBN 13
9784884000370   COPY
ISBN 10h
4-88400-037-4   COPY
ISBN 10
4884000374   COPY
出版者記号
88400   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2004年4月
登録日
2016年10月17日
最終更新日
2016年10月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

在日朝鮮人文学のアイデンティティを主眼に在日朝鮮人文学の変遷を追い、"在日"文学の現在を照射する。30年に及ぶ論究の集大成。

目次

1 在日朝鮮人文学の全体像(在日朝鮮人文学の変遷
"在日"文学の変容と継承
在日朝鮮人文学のアイデンティティ ほか)
2 作家・作品論(金達寿文学の位置と特質
金石範『火山島』覚書
金泰生の作品世界 ほか)
3 "在日"文学はいま("新しい人"を読む-金重明・玄月・金城一紀
「国籍」をめぐる論争-金石範と李恢成
小説は裁かれるか-柳美里 ほか)

上記内容は本書刊行時のものです。