版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
シーボルトが持ち帰った琵琶湖の魚たち 細谷 和海(著) - サンライズ出版
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: 地方小
直接取引: あり

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

シーボルトが持ち帰った琵琶湖の魚たち (シーボルトガモチカエッタビワコノサカナタチ)

自然科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
120ページ
並製
価格 1,800円+税
ISBN
978-4-88325-790-4   COPY
ISBN 13
9784883257904   COPY
ISBN 10h
4-88325-790-8   COPY
ISBN 10
4883257908   COPY
出版者記号
88325   COPY
Cコード
C0345  
0:一般 3:全集・双書 45:生物学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2023年4月10日
書店発売日
登録日
2023年2月27日
最終更新日
2023年4月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

博物学者でもあったシーボルトが日本滞在中に収集してオランダに持ち帰った動植物の標本は、今もオランダ・ライデンにあるナチュラリス・生物多様性センターに保管され、分類の指標となるタイプ標本(模式標本)となっている。長崎から江戸までの参府ルートをたどり、近畿地方での足どりから琵琶湖水系の淡水魚の標本産地を探るととともに、分類と進化にまつわる興味深いエピソードをまじえて、ゲンゴロウブナなど主要魚種の標本と『日本動物誌 魚類編』掲載の図版を紹介。

目次

 はじめに
第1章 博物学者シーボルト
 1 シーボルトとは
 2 シーボルトのカメラ役・川原慶賀
 3 どこに保管・記録されているのか
 4 どのように標本にしたのか
第2章 どこで手に入れたのか
 1 江戸参府
 2 近畿地方での足どり
第3章 何を持ち帰ったのか
 1 分類学の基礎知識
 2 アユ
 3 ゲンゴロウブナ
 4 ニゴロブナ
 5 ハス
 6 ヌマムツ
 7 タモロコ
 8 アユモドキ
 あとがき
 参考文献

著者プロフィール

細谷 和海  (ホソヤ カズミ)  (

1951年、東京都生まれ。京都大学農学部卒業、農学博士。水産庁養殖研究所育種研究室長、中央水産研究所魚類生態研究室長を経て、2000~2018年近畿大学農学部教授、現在、名誉教授。2017~2019年日本魚類学会会長。専門は魚類学、系統分類学、自然保護論。淡水魚の分類から外来種、水田生態系の保全まで。主な著書(共編)に、『シーボルトが見た日本の水辺の原風景』(東海大学出版部)、『日本の淡水魚』(山と渓谷社)、『ブラックバスを退治する』(恒星社厚生閣)、『日本の希少淡水魚の現状と系統保存』(緑書房)など。

上記内容は本書刊行時のものです。