版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
薩長と最後まで戦った男 幸田 進(著) - サンライズ出版
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: 地方小
直接取引: あり

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

薩長と最後まで戦った男 (サッチョウトサイゴマデタタカッタオトコ) 越後長岡藩家老・河井継之助 (エチゴナガオカハンカロウ カワイツギノスケ)

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
264ページ
上製
価格 2,200円+税
ISBN
978-4-88325-786-7   COPY
ISBN 13
9784883257867   COPY
ISBN 10h
4-88325-786-X   COPY
ISBN 10
488325786X   COPY
出版者記号
88325   COPY
Cコード
C0093  
0:一般 0:単行本 93:日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2023年3月
書店発売日
登録日
2023年2月28日
最終更新日
2023年4月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

後に越後長岡藩家老となり、薩長と干戈を交える河井継之助は、江戸と松山で師と仰ぐ人に出会い、見分を深めた。また横浜での異国人たちとの交流の中、キリスト教に出会う。北越戦争を中心とした幕末の動乱を生き抜く河井継之助を活写した歴史小説。

目次

江戸遊学
師・山田方谷の元へ
横浜での出会い
継之助の長岡藩改革
幕末動乱の渦中へ
佳境の北越戦争
敗戦──継之助の死

前書きなど

今から三十年前、一九八九年に同人誌「新文学山河十二号」に「北越の竜」の表題にて掲載されたものです。その後、何度か出版の意図はあったが、機会を逃し、今回ようやく、日の目を見ることとなりました。
 若き日より、もの書きに憧れ、あれこれと多くの同人各誌を経巡り、少しも物に成らない小説やらエッセー等にうつつをぬかしていました。特に私自身、最も精魂こめて取り組んだのが本作品でした。私の愛した作品、私の秘蔵の作品とでも言いましょうか。
 人生九十二年の歳月の流れにたゞ溺れて、ふと天命を自からの上っ面に感じて慌てた如く改題により少なからず手直し修正して本作品の出版に踏みきりました。

著者プロフィール

幸田 進  (コウダ ススム)  (

東京羽田出身
立教大学文学部キリスト教科専攻
その後、法政大学文学部日本文学科にて学ぶ
一九五四年 滋賀県近江兄弟社学園勤務
一九五八年 埼玉県浦和聖望学園勤務
一九七〇年 滋賀県今津町清心保育園長に就任
一九九五年 同園退任
その後、地方文芸活動に従事する。「今津文学」「今津エッセー」

上記内容は本書刊行時のものです。