版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ナイチンゲールの看護思想を実践に活かそう 城ケ端 初子(編著) - ナイチンゲール看護研究会・滋賀
.

ナイチンゲールの看護思想を実践に活かそう ナイチンゲール看護研究会・ 滋賀の学びと歩み

B5判
170ページ
並製
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-88325-658-7
Cコード
C3047
専門 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年3月1日
書店発売日
登録日
2019年3月1日
最終更新日
2019年7月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ナイチンゲールの看護思想は、看護の基礎と考えられほとんどの看護基礎教育課程で教えられている。しかし、臨床の場では十分に活用されているとはいいがたい状況である。
何故このような状況になっているのであろうか?何故理論は看護実践で活かされないのであろうか? これらのことを再認識するため、看護の世界で50年余りを過ごしてきた著者が、自身の体験を振り返り、その中にある看護(思想)に関する問題を問いかけた一冊である。

著者プロフィール

城ケ端 初子  (ジョウガハナ ハツコ)  (編著

「ナイチンゲール看護研究会・滋賀」代表。
50年余りを看護の世界に身をおき、米国の看護大学院にて看護理論を学ぶ。これまで赴任先の栃木県、岐阜県にて会を立ち上げる。「実践に生かす看護理論19」や「ナイチンゲール讃歌」等、数多くの著書や論文も執筆。現在、聖泉大学大学院看護学研究科 教授(医学)。

上記内容は本書刊行時のものです。