版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
タマラカウ物語(上)巫女ディーグワン 巴代(著) - 草風館
.

タマラカウ物語(上)巫女ディーグワン

発行:草風館
四六判
縦195mm 横135mm 厚さ26mm
重さ 460g
363ページ
上製
定価 2,800円+税
ISBN
978-4-88323-189-8
Cコード
C0097
一般 単行本 外国文学小説
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2012年12月
書店発売日
登録日
2013年3月5日
最終更新日
2013年3月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

台東平原の西端、中央山脈の麓にある集落タマラカウは、戸数四十余のプユマ族の村である。思慮深く勇敢な指導者たちや、有能な女巫たちによって、村の平穏は長く保たれていた。しかし、原住民族を完全に掌握しようとする日本総督府の役人たちは、ある事件をきっかけに、彼らへの干渉を強めてくる。村の将来を担う指導者たちの苦悩と決断。台湾原住民文学初の長編歴史小説。2008年台湾文学賞受賞作品。

目次

台東平原/タオリウをつけた少年/パラクワンの警鐘/パラクワンの炉辺会議/阿水の憂慮/アヤワンの決定/マワルの恐怖治療/巫術の結界/三井少佐の報告/軍事演習計画/阿水の家の葬儀/遠征浄山隊/野営地/銃の盗難/銃を探す巫術/アワ収穫祭/台東庁の企み/クマと蜂蜜

著者プロフィール

巴代  (パタイ)  (

パタイ(巴代)。1962年台東県卑南郷泰安村タマラカウ(大巴六九)生まれ。プユマ族。本名は林二郎。卑南国民中学卒業後、中正預校、陸軍官校で学び、職業軍人になる。教官を務めたのち、2006年退役。2002年「薑路」で原住民報導文学賞を、2008年『笛鸛』で台湾文学賞を受賞。また、巫術についての研究書や、集落に伝わる祭儀の記録も出版している。台湾原住民族文学ペンクラブ副会長。

魚住 悦子  (ウオズミ エツコ)  (

1954年兵庫県相生市生まれ。大阪大学大学院文学研究科修士課程修了。文学修士。現在、国際交流基金関西国際センター日本語教育専門員。訳書に『抗日霧社事件の歴史』、『植民地台湾の原住民と日本人警察官の家族たち』、『抗日霧社事件をめぐる人々』(以上、日本機関紙出版センター)、『台湾原住民文学選2故郷に生きる』、『同7海人・猟人』(草風館)ほかがある。

上記内容は本書刊行時のものです。