版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
禅心の光芒 西村惠信(著/文) - 禅文化研究所
..

書店員向け情報

禅心の光芒

哲学・宗教
このエントリーをはてなブックマークに追加
B6判
236ページ
定価 1,300円+税
ISBN
978-4-88182-329-3   COPY
ISBN 13
9784881823293   COPY
ISBN 10h
4-88182-329-9   COPY
ISBN 10
4881823299   COPY
出版者記号
88182   COPY
Cコード
C0015  
0:一般 0:単行本 15:仏教
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年11月18日
書店発売日
登録日
2021年10月18日
最終更新日
2021年11月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「仏心宗」を標榜するわが禅宗は、祖師たちがそれぞれ自ら辛苦して得た仏心の内容を、仏祖の経典や語録を用いながら他者に伝えてきた“言動の集大成”である。そこにはいわゆる特定の固着した教義というものはない。それはいずれも祖師たちの自由闊達で深い禅心が、今も周囲の世間に向かって迸り出る光芒の記録なのである。

目次

第一章・仏心の宗教
第二章・己事究明の仏道
第三章・体究錬磨の彼方に
第四章・心は不可得である
第五章・開放された心
第六章・天地を超える心
第七章・静寂主義の批判
第八章・頓悟頓修の禅
第九章・真仏の所在
第十章・悟りの彼方へ
第十一章・仏否定の思想
第十二章・禅心の伝達
第十三章・接化の手段
第十四章・不伝の伝
第十五章・大自然こそ自己
第十六章・悟りは日常の中に
大十七章・慈悲心の発露
第十八章・禅の民衆教化
第十九章・禅者の涙
第二十章・呵々大笑
終章・師の深恩
あとがき

著者プロフィール

西村惠信  (ニシムラエシン)  (著/文

昭和8年、滋賀県生まれ。花園大学仏教学部仏教学科禅哲学専攻卒業の後、南禅寺専門道場に掛搭。
昭和34年、滋賀県興福寺住職。昭和35年、米国ペンデルヒル宗教研究所留学後、禅文化研究所所員。
昭和45年、京都大学大学院博士課程修了。花園大学文学部助教授、教授を経て、平成13年、花園大学学長。
平成17年同大学退職。現在に至る。
著書に、「己事究明の思想と方法」、「仏教徒であることの条件」、「無門関」、「躍動する智慧」、「よい子に育つ仏の教え」、「禅坊主の後ろ髮」、「無門関プロムナード」「禅語に学ぶ生き方。死に方。」、「維摩経ファンタジー」他多数。

上記内容は本書刊行時のものです。